トップへ戻る

*HOME
*りす・コミュニティとは
*多数の講座・イベント
*自慢の先生紹介
*教室案内・アクセス
*必見!耳寄り情報
入塾申込 入塾申込
無料体験 無料体験
講座・イベント予約 講座・イベント予約
資料請求 資料請求
ご質問・ご相談 ご質問・ご相談
個別教育フレックス

宇治校

  • *
  • *
  • *
INFORMATION

教室情報

立志館進学教室のマーク
立志館進学教室
宇治校
宇治校外観
FAX.0774-24-4002
〒611-0024京都府宇治市琵琶台1丁目5-3
莵道第二小学校向かい
宇治校生が通っている主な学校
大久保小学校、大開小学校、神明小学校、菟道小学校、立菟道第二小学校、宇治市立宇治中学校、宇治市立広野中学校、宇治田原町立維孝館中学校、他
  • 新入生募集
  • 成績アップ報告
  • 2024実績
定期テストに強い学習塾
定期テストに強い学習塾
中学校の内申は公立高校だけではなく私立高校でも重視されています!
そのため当校は徹底的に内申点にこだわる授業を行います。
当校の授業形態は、
小学生
子供たちの個性を大切にするための、講師1:生徒2までの完全個別対応で、丁寧に指導します。
小学校で習う漢字や算数は中学校にて当然のように出題されるため、
しっかりと丁寧に理解をさせてあげる必要があります。
特に小数や分数の計算方法や割合、図形、速さといった
子供達の躓きやすい分野ほど中学校ではさらに深く指導されるため、
苦手分野をできる限り少なくした状態で自信を持って中学校へ進学して頂きます。

また小学校で学習されている英語の授業は「書かせる」英語ではなく、
英語を使って楽しみながら慣れさせるといった形態が多く見られます。
しかし、中学校に入ると大切な英文法や単語を小学校にて習った前提で教科書が作られているため、
いざ中学生になり覚えなければならない大量の英単語を目の当たりにして
英語から逃げてしまうお子様達が以前よりも多くなってしまったと感じています。
遅くとも6年生からは本格的に英語を習った方が良いと自信を持って言うことができます。
中学生
定期テストの点数にこだわり、実力もしっかりとつける集団授業形式。
また集団が苦手なお子様向けに個別授業も行います。
普段は中学校の先取り授業を行い、定期テストのレベルに留まらず入試問題レベルまで指導します。
定期テスト前は3週間前から準備をしてもらいます。
暗記事項を毎週テストして覚えさせるだけでなく、しっかりと演習までこなします。
直前の土日は試験に対応出来るような対策授業を行い、試験が終わるまで毎日のように、
子供たちが試験に慣れるため、自信をつけように、トレーニングをしてもらいます。

暗記テストは塾内のチェックテストで不合格となっても、1週間以内に合格するような指導を行いますので、
覚えないまま学校の試験を受けに行かないような指導を心掛けています。

お子さまの高校受験では、内申点を重視する高校にはめっぽう強いのが当校の指導です。

当塾には、堀川高校や西京高校、嵯峨野高校、桃山高校といった難関公立高校へ進学する生徒もおりますが、
当塾では基本的に、お子さまの次の大学受験も考えて、決して無理をさせない、
高校受験を考え、お子さまのためになる高校をご提案していきます。

その成果もあり、地元の公立高校や最近人気の城南菱創高校、内申重視の私立高校へは毎年多くの合格者がおり、
その後の大学受験にも、子供たちが希望する大学に多くの子どもたちが進学しています。
TOPICS

宇治校ブログ

MESSAGE

立志館進学教室 宇治校
塾長 長岡拓郎

塾長 長岡拓郎 塾長 長岡拓郎

思いきり勉強して、
思いきり笑える塾。

「楽しいのに成績が上がる塾」そんな夢のような塾は存在しない・・・。存在しないなら僕が作ってやろう。これが私のこの業界に足を踏み入れたきっかけです。勉強は多くの子供達ができればしたくないと思ってるでしょう。しかし、その反面勉強を思いっきりさせる場所が「塾」というわけですから「塾」は嫌われものということになります。
私はそのような「塾」に疑問を持ち続けてきました。小学校3年生から塾に通っていた僕は勉強なんて大嫌いでしたし、当然塾も嫌いでした。よく泣いていたのを今でも覚えています。
「塾」は成績だけを伸ばせばそれでいい。
本当にそうなのでしょうか?僕は違うと思います。塾に来てくれる子供たちをとことん授業内や休憩時間に楽しませる。ただし、やる時はとことんやる。このONとOFFの切り替えを完璧にできるように育ててあげれば「楽しいのに成績が上がる塾」を作ることは可能だと思っています。
COURSE

宇治校充実の指導コース

◇小学部の授業概要(講師1:生徒2形式の完全個別対応)
個別形式の強みを活かし、学校予習型・学校復習型・弱点補強型を選んでいただくことが出来ます。
クラス概要 対象学年 指導教科
のびのびジュニア 小学1年生~
小学3年生
国語(速読)・算数(50分)
実力練成コース 小学4年生~
小学6年生
国語(速読)・算数(50分)
小学英語コース 小学3年生
小学6年生
英語(50分)
みんなの速読ジュニア 小学1年生~
小学6年生
国語(速読)(50分)語彙力、暗記力、判断力、注意力、集中力を養う
のびのびジュニアコース(小学1年生~小学3年生)
指導教科
国語(速読)・算数(1科目:週50分~)
~学習習慣の確立から中学受験へ向けた準備まで、一人ひとりに合わせた個別対応型授業~

指導指針:子どもたち一人ひとりの学力や理解度、将来的な学習目標に合わせた個別対応型の授業です。
授業中には、担当講師が一人ひとりの子どもたちに新たの単元内容を説明します。授業中の問題練習の答え合わせも、講師が一人ひとりの子どもたちに対応して行いますので、学習塾が初めてという子どもたちでも、担当講師とコミュニケーションを取りながら、自然と学習のリズムが身につきます。個別対応の特性をいかし、子どもたちに理解していただけるまで、繰り返し説明させていただきます。新しい単元は言うまでもなく、復習単元においても、わかりにくかった問題、ちょっと引っかかってしまった問題は、自力で正解が導き出せるまで、何度でも担当講師が説明をし、丸つけをし、‘ただやみくもに問題で正解すればよい’という形ではなく、子どもたち一人ひとりが‘自分で考えて正解する’という姿勢も大切にしたいと考えています。のびのびジュニアコースでは、保護者の方とのコミュニケーションも大切にし、適宜お電話などで、塾内のご様子なども報告させていただき、安心して学習できる環境づくりを目指します。
小学生実力練成コース(小学4年生~小学6年生)
指導教科
算数・国語(速読)・英語(国語:50分×1~,算数:50x1~/週)
~地元公立中学校への安心した進学を実現する実力練成コース~

〇算数
指導教科
算数
お子様一人一人の理解度や進度に合わせ丁寧に指導していくコースになります。
講師1人に対して生徒は2人までの個別指導となっておりますので、生徒一人一人に目が行き届ききめ細かな指導が可能となります。小学校での授業の先取り授業をさせていただき小学校の授業にスムーズについて行けるように指導することもできますし、前の学年の徹底的な復習を行うといった復習型の授業にも対応することができます。苦手な分野、躓いてしまった分野が出てきてしまった場合は類似問題で何度もしつこく練習し苦手な分野を克服させ、自信を持てるように指導します。また高学年になるにつれ中学校での数学を意識した計算や図形の問題などを取り入れ中学校に入ってからの学習に困らないよう指導していきます。
〇国語(速読)
指導教科
国語(速読)
文章を速く正確に読み解く力を鍛えるタブレットを使ったコースになります。
日々のトレーニングでは主に眼筋と呼ばれる普段の生活ではなかなか鍛えられない目の筋肉を鍛え、「見る」力や視幅拡大を向上させます。また毎回文章を読ませ、ちゃんと理解しているかどうかを確認する速解力チェックや語彙力、暗記力、判断力、注意力、集中力を養う能力開発トレーニングを毎回行うことによりゲーム感覚で速読に必要な様々な力を育成します。

「文章を読む」ことに対する苦手意識を無くし、「読める」ことへの楽しさへとつなげていきます。長く続ければ続けるほど効果が得られる仕組みとなっておりますので、最低でも1年間は続けていただくことをお勧め致します。
〇英語
指導教科
英語
何度も復習しながら進級式にテキストのレベルを上げていきますので、様々なレベルのお子様に対応することができます。中学生で習う英文法の知識をつけていくとともに新出英単語も毎回宿題にて「暗記」をさせます。翌週に英単語テストを行い、中学校へ向けてかなりの量の英単語を書くことが出来るようになります。
その結果、自信をもって中学校に進学することができるとともに、中学1年生で「英単語を覚えることに対する苦手意識」を無くすことができます。
小学生のうちから英語を学ばせることにより英語への「プライド」を育成し、中学校の英語への不安を感じさせないように、また英語に対して大きく自信を持てるよう指導していきます。
基礎力養成コース(Mクラス)(中学1年生~中学3年生)
指導教科
国語・数学・英語・理科・社会(中3生のみ)
~高校受験に備えて基礎力を固め、学校内申の安定を図るコース~

指導指針:難易度も基礎から標準に限定しているので、学校の内申アップや公立高校中期選抜の受験に最適なクラスとなっております。基礎力アップを徹底して行いますので授業内では子供達1人1人の理解度をしっかりと把握し、必要に応じて無料補習を行います。ですので分からないまま授業が進められるといったようなご心配はいりません。
定期テスト前も我々と一緒になって独自の対策プリントや過去問等の演習及び解説を行い、さらに定期テストに必要な暗記事項のテストも計画的に行っていきます。
質問を自分からすることが苦手なお子様にも私たちの方からアプローチをし、分かるまで何度でも指導します。学校内申を上げたいのであればまずはこのコースをおすすめします。
実力錬成コース(Hクラス)(中学1年生~中学3年生)
指導教科
国語・数学・英語・理科・社会(中3生のみ)
~高いレベルの学校内申を維持し、難関校や上位校合格に必要な本物の実力を身につけるコース~

指導指針:学校の内申は5が主体となり「試験前には何をするべきか」をよく理解してくれている生徒がほとんどです。
Mクラスでほぼオール5が採れるようになったお子様や実力テストで高い偏差値を採っれるようになった生徒にこちらからHクラスに入るように提案をします。
当然、授業の内容も基礎力にとどまることなく応用力を磨いていきます。 志望校はみんなバラバラになることが多いため入試2・3か月前には生徒ごとに演習メニューを提案し、志望校に必要な力を育成します。今後応用力を身につけたい生徒には最適のクラスです。
定期テスト前授業(中学1年生~中学3年生)
指導教科
国語・数学・英語・理科・社会
定期テストの2週間~3週間前から通常授業をいったんストップし、定期テストの対策授業へ切り替えます。中学校毎に暗記事項の小テストやテスト範囲の徹底的な復習を行います。直前の土日にも教室を開放し、暗記事項の最終確認や予想問題演習や過去問演習を行い、しっかりと解説まで行います。そのため万全の準備で定期テストに向かうことができます。平日は毎日自習室も使って頂けます。(定期テスト直前の土日は開放)定期テスト前は自主的に多くの生徒が自習しに来ますので、定期テスト前は2週間連続塾に来ているといった生徒達も少なくありません。
各種テスト
◇中学生習熟確認テスト(対象:中学1年生・中学2年生)
中学校定期テスト約3週間前から2週間前に実施する、定期テストに向けた、英語・数学の基本レベル確認です。テストの演習の後に、すぐに解説・解答の授業を行い、必修ポイントを確認します。間違えた問題は、弱点対策に向けて再度の演習を繰り返し、知識の定着を図っていきます。
◇中学生実力測定テスト(対象:中学1年生・中学2年生)
将来的な高校受験に向けて、入試に必要となる学力を測る模擬テストです。4月テストは春期講習の到達度確認に。また、夏期講習や冬期講習の前後に実施することにより、各講習を通じた学習の伸長具合を確認することができます。英語・数学・国語の3科目で実施します。
◇統一模試・志望校判定模試(対象:中学3年生)
7月までは、中学3年生のカリキュラムに沿った内容と前学年までの既習内容から入試レベルまでの内容を出題する統一模試を実施します。8月以降は、蓄積された豊富な受験データをもとに合否ランクが判定される、志望校判定模試となります。英語リスニングを含む、5科目で実施します。
  3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月
中学生習熟確認模試
(数学・英語)
             
中学生実力測定テスト
(国語・数学・英語)
             
中3統一模試・
志望校判定模試(5科目)
       
SCHEDULE

宇治校月間予定表

立志館進学教室 宇治校に通塾されている皆様へ実際に配布している月間予定表です。
RESULT

宇治校合格実績

受験勉強中の生徒達 卒塾生の合格体験記 塾生満足度No.1は譲れません。
今年度の塾生達の合格体験記です。
みんな本当によく頑張りました!
宇治校自慢の卒塾生達の見事な頑張りをご覧ください。
(掲載順は順不同です)
合格
京都橘高校 総合類型
卒業生
「感謝」
 宇治中 K.Rさん
私は小学4年生の時にこの塾に通い始めました。通い始めてしばらくは凄く緊張してうまく話すことが出来なかったけど面白くて優しい先生や友達のおかげで緊張が解けて、塾が凄く楽しかったです。中学生になるとテストでやる気があってまだマシな点を取っていたけど、2年生になるとやる気が出なくて点数が下がってしまって3年生になっても受験生という実感が中々なくて、志望校も決まらなくて悩んでいたときに塾長の後押しで志望校を決めることができ、受験前は不安で一杯だった私を安心させてくださったおかげで第一志望に合格することが出来ました。本当に感謝の気持ちで一杯です。この塾に通えることが出来て本当に良かったです。
合格
嵯峨野高校 京都こすもす 共修・京都橘高校 選抜類型(特待生)
卒業生
「変わる覚悟」
 宇治中 S.Hさん
兄がこの塾に入っていたとき、凄く楽しそうだったので私は中学1年の夏にこの塾に入りました。志望校を決めるのは大変で、本当にギリギリまで迷っていました。それでも塾長や先生方と沢山話して、大学進学も見据えてついに決めて決めることが出来ました。そうして決めた嵯峨野高校は、英作が50語以上など沢山書かなくてはいけない問題が出るので、沢山練習しました。しかし、自分ではこれが正しいのか、全然分かりませんでした。なので塾長に見てもらいました。すると主に「if」を使った時のミスが多いことに気付くことができ、入試本番では不安なく英作に取り組むことが出来ました。また、私は行動が遅く、優柔不断なのでよく家族や友達、先生に怒られました。受験でもそうでした。受験勉強を始めるのが遅く、志望校も決まらず、油を売っていました。そんな私をやる気にしてくれたのは、覚悟を決めたみんなや、家族、そして塾の先生でした。この塾に入っていなければ、みんなと出会っていなければ、落ちていたかも知れません。正直、変わるのはメチャクチャ嫌でした。でも、それは大切だと気付けたのはこの塾で出会った人達のおかげです。ありがとうございました。
合格
立命館宇治高校 IG・京都橘高校 選抜類型
卒業生
「ありがとうございました」
 維孝館中 O.Kさん
私は小学校の頃から冬期講習の長期休暇にちょこちょこ来ていました。そしてその流れで中学1年生のタイミングで入塾することになりました。最初の頃は塾に良いイメージがなかったり、知らない人ばっかりだったので入ることに乗り気ではありませんでした。でも中学校の授業について行けていたのはこの塾に入ったおかげだし、定期テストのために土日はいっぱい対策をしてもらって点数を採るために過去問やプリントを用意してもらって感謝しています。また受験前には夜遅いのに質問をしたら私が分かるまで教えてくれてありがとうございました。塾に行きたくないと思った日は少なくなかったけど、私が高校に合格できたのはどんな時でも分かりやすく教えてくれたり、おもしろい授業の中でもやるときはやるという雰囲気の授業をしてくれた先生方のおかげだと思います。ありがとうございました。
合格
京都精華学園 普通科
卒業生
「おもしろい!」
 維孝館中 T.Rさん
私は全然勉強について行けず英語のbe動詞も掛け算も曖昧な状態で塾に入り、学校の授業について行くことよりも、基礎などを沢山して暗記や宿題が多くて嫌やと思うこともありました。でも、塾の先生の言うことを聞いてしっかり宿題をやると暗記力や、計算力が自然とついていきました。私は途中で他の習い事のスケジュールが合わず一度塾を辞めたけど、中学3年生になりもう一度入りました。久しぶりに行っても毎回の授業で笑って、やるときはやるという切り替えが出来る塾は変わっていませんでした。やっぱり楽しい塾だなと改めて思いました。私が志望校に合格出来たのは先生方が一人一人に合った教え方を丁寧に教えてくれてコツコツ勉強をするということの大切さ教えてくれたおかげだと思います。ありがとうございました。
合格
城南菱創高校 普通・京都橘高校 選抜類型
卒業生
「塾の思い出」
 維孝館中 Y.Kさん
私は小学6年生の中学準備講座の時にこの塾に入りました。この塾に初めて来た時、先生達の面白さや、教室の明るい雰囲気が気に入り入塾しようと思いました。私は勉強が好きではありませんでした。しかし、この塾に入ってから学ぶことの大切さや楽しさを知ることが出来ました。逃げたくなるような時期もあったけれど、全て自分のために行っているということを知り前向きに取り組むことが出来ました。私はこの塾で自分自身を見つけられました。どこの分野が得意、苦手なのかを詳しく知ることが出来ました。もしもう一度中学1年生に戻ったとしても私はこの塾を選ぶと思います。第一志望に合格出来たのは先生方や家族の支えがあったからだと思います。いつも味方でいてくれて、沢山の思い出をくれた先生方には本当に感謝しかありません。今までありがとうございました。
合格
京都文教高校 進学
卒業生
「成長できた3年間」
 維孝館中 N.Kさん
お姉ちゃんがこの塾に通っていたため私も中学生になると同時に入塾しました。はじめは人見知りで全然質問とか出来なかったけれど先生達が明るかったため少しずつ喋れるようになって質問をしたりしていると、少しだったけれど点数が上がり、その点数をキープしたいという気持ちが出るようになってから頑張ることが出来ました。そのおかげでテストの大切さを学んだ気がします。この塾では勉強はもちろん勉強以外のことも色々学んだと思います。行きたくない日や眠たい日もあったけれど、いざ行くと笑っていることがほとんどでした。これからの人生でもこの塾で良かったと誇りに思います。3年間ありがとうございました。
合格
大谷高校 インテグラル
卒業生
「楽しかった3年間」
 維孝館中 T.Rさん
私は小学6年生の冬に小学4年生から通っていた塾を辞めてこの塾に入りました。元々嫌いだった勉強が以前通っていた塾に入って嫌い度が増えました。嫌いなことを自分一人でやることのしんどさを知ってしまったからです。だけどこの塾に入って皆で一つの難しい問題について話したり、一緒に塾の宿題をすることで勉強自体は好きになりました。中学校に入って初めてのテストの時、英語の範囲の教科書を全部覚えろと言われたときは「この人まじか」と思いました。テスト期間の度に暗記が出来なくて泣いてしまったり、ワークが出来ていないのに嘘をついたりしてました。でも、先生に言われた通りにやれば100点を採ることも出来ました。私はこの塾に入って勉強の楽しさや友達と協力することの大切さを学びました。楽しい3年間をありがとうございました。
合格
城南菱創高校 教養科学・龍谷大附属 プログレス
卒業生
「楽しく上達」
 宇治中 N.O君
僕は小学5年生の時にこの塾に通い始めました。小学校の間は野球の話をするのが楽しくて毎週通っていました。けど中学校に上がると勉強がより難しくなり真剣に受けるようになりました。学校で分からないことは塾でワークをしたり先生に聞いたりして少しずつ勉強をするのが好きになりました。中学3生になって部活動が終わった後の夏期講習あたりから受験生という自覚が芽生え、勉強を沢山するようになりました。勉強が辛いと思ったこともあったけど、塾であった行事などや仲の良い友達とも出会えたので塾=楽しいというイメージは変わりませんでした。自分は少しサボる癖があったけど、この塾にいたおかげで少しずつやらないといけないことを先にするようになれました。塾の先生方が分からないところを教えてくださったり楽しい授業をしてくださったおかげです。今までありがとうございました。
合格
東宇治高校 英語探究・大谷高校 インテグラル
卒業生
「切り替えの大切さ」
 宇治中 K.R君
僕は中学1年生の頃からこの塾に通い始めました。塾が近く、兄が通っていたのでこの塾に入塾しました。はじめは緊張していて少しだけ不安も感じていました。けれど授業が楽しい雰囲気で受けられて緊張も和らいでいきました。僕は中学1,2年生の時に宿題をやってこなかったり、サボって遊んだりして怒られたことがあります。けれどそれでも見捨てずに僕を支えてくれました。その出来事から僕は恩返しが出来るようにとまじめに勉強することを意識しました。そして模試で判定があまり良くなかったけれどこの塾で諦めずに努力したことで第一志望に受かることが出来ました。この塾に通っていなかったら途中で諦めていたと思います。本当にこの塾で良かったなと思いました。この塾で変わることが出来ました。3年間ありがとうございました。
合格
城南菱創高校 教養科学
卒業生
「楽しかった塾」
 維孝館中 F.R君
僕は前まで行っていた塾が嫌になり小学5年生の時にこの塾に入りました。最初に感じたことは先生がしっかりサポートしてくれる塾なんだなと思いました。前の塾では先生の所に行けば教えてもらえるものの、ほとんどが自分自身で淡々と進めていく方針だったので自分には合いませんでした。中学1年生になった時の初めての定期テストでボコボコな点数で上がるのかが不安になりましたがテスト対策が始まってから点数が伸びたり、小学校で理解出来ていなかった基礎的な問題もわかったりすることが出来て本当に助かりました。成績がメチャクチャ伸びる塾ですがガチガチに勉強をしている訳ではなく、授業では沢山笑いが起こったり、塾長がカレーを振る舞ってくれたりしてとても楽しかったです。塾で学んでことはこれからに向けて活用していきたいと思います。伸ばしていただいてありがとうございました!!
合格
莵道高校 普通科(前期)・大谷高校 インテグラル
卒業生
「感謝の言葉」
 宇治中 Y.S君
僕は小学5年生からこの塾に体験で行きました。それまでは違う塾にいたのでひたすら勉強をするイメージでした。でもここでは授業で笑いがあってとても驚いた記憶があります。それでいて授業とそれうがいのメリハリはしっかりしていて、長続きのしないすぐにだらけてサボってしまう僕がすると、とても勉強が効率的に捗る「自分に合った塾」なのではないか,,,と思いました。テスト前に自習室に行くことで勉強がはかどり、家ではだらけてしまうのでとても助かりました。また分からない、あと一つ何かが足りない所を先生が親身になって教えてくださったことは、本当に恵まれた環境があってこそのことだったなと感じます。努力足らずなだらけ症の僕が目標の高校に前期入試で受かることが出来たのはこの塾で基礎をはじめとしたあらゆる問題、一人では解けない難問で特訓が出来たこと、それに一緒に立ち向かってくれたこの塾の存在のおかげだと思います。今まで本当にありがとうございました。
合格
舞鶴高専 機械工学科
卒業生
「努力をできる場所」
 維孝館中 I.N君
僕は中学2年生の途中から入塾しました。立志舘に入る前にも他の塾に通っていましたが思うような成績が出ず、すぐに辞めてしまいました。その塾を辞めた後幼い頃からの仲の良い友達が通っているという理由で立志舘に入りました。しかし友達がいるとはいえど前の塾と同じように「すぐに辞めてしまうだろうな」と思っていました。しかし自分の思っていた嫌悪感のある塾とはほど遠いものでした。生徒側に関しては運が良かったと思うとしか言いようがないのですが、先生と生徒が所々で笑いをとりに来るので良い意味で塾とは思えませんでした。そのような飽きのない日々のお陰で自然と勉強が捗り、楽しみながら努力が出来たと思いました。道徳でよく「教室は○○をする所だ」とかそういう感じの話を聞き、考えることがあるけれどここではそれをいつの間にか通う皆が体感出来る場所だと思いました。入塾して良かったです。
合格
京都橘高校 総合類型
卒業生
「感謝でいっぱい!」
 宇治中 N.Aさん
私は小学5年生の時にこの塾に通い始めました。小学校の頃から暗記をすることが苦手で暗記テストをサボっていることがよくあり、毎回怒られていました。周りの人達に迷惑を沢山かけました。しかしそんな私を見放さずに第一志望校について真剣に考えてくれました。そして授業も毎回楽しませてくださったり、授業だけでなくこれから大人になっていくにつれて大切なことなど、色々なことを教えてくださいました。そのお陰で行きたかった第一志望に受かることが出来ました。本当にこの塾に来て色々なことを学び経験させて貰いました。先生方には感謝で一杯です。長い間本当にありがとうございました。
合格
龍谷大付属 プログレス・京都橘高校 総合類型
卒業生
「めっちゃ感謝」
 維孝館中 N.Kさん
私は中学1年生の冬期講習の時からこの塾に入りました。最初の頃、私は勉強のやり方が分かりませんでした。塾に入る前まではテスト週間でも勉強をせずテスト直前でも遊んでいました。しかし、塾に入ってからは嫌でも勉強から逃げられないプレッシャーがあったけど、そのおかげで家で勉強をするという習慣がつきました。私は塾で色々やらかしたことがありました。提出物を忘れたり、暗記が間に合わなかったりしました。見捨てられると思ったことが何回もあったけど、見捨てずに支えてくれてありがとうございました。「めっちゃ感謝しています。」と言うことを伝えたいです。今まで本当にありがとうございました。
合格
龍谷大付属高校 プログレス
卒業生
「楽しかった塾」
 宇治中 I.A君
僕は中学の入学と同時に入塾しました。この塾に入るまで僕にとっての塾の印象はまじめな人達ばかりで堅苦しくて、怖い先生達ばっかりなのかと思っていました。ですがいざ通ってみるとフレンドリーな人が多く、先生方も優しくて毎回が楽しいと思える授業でした。そして少しずつ勉強にも前向きに取り組めるようになり、この塾に来ると不思議と力が湧いて集中して勉強が出来ました。だけど、3年生になって受験への焦りが出始め、中々成績が伸びなかった時でも、一人一人に丁寧に優しく分かりやすく教えてくださりました。そのおかげで最後までやり切ることが出来ました。この塾での3年間でとても色々な大事なことを学べました。この経験を高校生になっても活かしたいです!!本当にありがとうございました。
合格
京都橘高校 選抜類型
卒業生
「心の支え」
 宇治中 O.Kさん
私は中学年生の時、数学が苦手で学校についていくことが難しくなり、立志舘への入塾を決意しました。最初の授業を受ける前までは塾に対して苦手意識を持っていたため塾に行くことでさえ憂鬱でした。しかし実際に授業を受けてみると私はこの塾が大好きになりました。学ぶ環境が整っていることはもちろんのこと、授業中でも発言しやすい雰囲気があったからです。先生方も親しみやすく、わからない問題を質問すると分かるまで丁寧に教えてくださいました。塾の授業というものは勉強三昧で手を抜くことも許されない、という偏見を持っていた私にとってこの塾の温かい授業はとても衝撃的だったのです。先生方は勉強以外のことでも相談に乗ってくださったりアドバイスしてくださるため、入塾して一か月も経つ頃には塾に対する苦手意識は綺麗になくなっていました。そして受験生になると私の中で立志舘という存在は私の心の支えと言えるほど大きなものになっていきました。学んでも、学んでも次から次へと分からない問題が生まれて、焦りと不安から勉強することが嫌いになってしまいそうになりました。大好きだった塾を休んでしまったこともありました。先生方の教え方はとても上手なのに何度説明してもらっても理解することができない、ということもありました。それでも、先生方私に呆れて失望することなんて一度もありませんでした。何度間違えてしまっても、熱心に解説してくださり私が分かるととても喜んで褒めてくださいました。私のことを信じてくれているんだ、と思うとまだ勉強を頑張ろうと思うことができるようになったのです。私が3年間勉強を諦めないでいられたのは、一緒に勉強してきた仲間たち、そして私を信じて教え続けてくださった立志舘の先生方のおかげです。きっと出会えていなければ私は今頃理科も英語も苦手なままだったと思うし、ましてや数学なんて大嫌いになっていたかもしれません。これからは先生方がしてくださったように私自身も自分のことを信じて、様々なことに挑戦していきます。3年間、本当にありがとうございました。
合格
立命館宇治高校(IGコース)
卒業生
「力強い味方」
 Y.K.君(宇治中)
僕は中学2年生の3学期にこの塾へ通い始めました。これから受験勉強に向けて頑張っていく中で僕はあまり受験生になったという実感が湧いていませんでした。自分でももっと頑張らないと思うけれど心の中でのことしかなく、中々行動に移せませんでした。しかし、塾内模試やサマーセミナーを通して段々と自主的に勉強するようになりました。そこには先生たちの手厚いサポートがありました。先生自身の体験談をもとに「ここを重点的にやるべき」「これをやると格段に成長する!」などのアドバイスをくれたり僕らのやる気を上げるために危機感を持たせてくれたり、熱心に諭してくれました。それに感化され僕は自主的に受験勉強に真剣に取り組めました。この立志舘進学教室宇治校には僕の能力ややる気を底上げしてくれる力強い味方がいました。この1年間は最高の思い出です。
合格
南陽高校(サイエンスリサーチ科)
京都成章高校(AS)
卒業生
「たくさんのサポート」
 C.Kさん(宇治中)
私がこの塾に入ったのは中学3年生の夏です。はじめは夏期講習だけにしようと思っていました。ですが、サマーセミナーでの先生達からの声を聞いて、こんなにも生徒の事を良く考えてくれる塾はないと思い入塾を決めました。私は部活が忙しかったのですが、部活と塾が被ってしまった日は授業を録画してもらうなどのサポートのおかげで部活との両立が出来ました。また、家で勉強のやる気が出なかったとき、塾の自習室に行って頑張って勉強している人を見て自分も頑張ろうと思えたし、とても集中できました。質問にも丁寧に分かりやすく対応して下さって有り難かったです。定期テスト対策で過去問などをさせて下さったり、小論文講座で経験値を上げてくださったり、たくさんのサポートで力が付きました!!!この結果、第一志望の学校に合格することが出来ました。本当にありがとうございました。
合格
京都橘高校(国公立特進Sコース)
大谷高校(バタビア・コア、グローバル)
卒業生
「万事塞翁が馬」
 S.A君(宇治中)
塾に入った当初は部活もあり受験のことはほとんど考えていませんでした。家に帰ってゲームをして寝る、そんな日が多くありました。そんな中、中3の夏のサマーセミナーで志望校の模擬入試を受けました。結果は合格最低点よりも大きく差が開いたもので、胸が張り裂けるほどショックを受けました。この時から受験のことを意識し始め、自分がいかに受動的に授業を受けていたのかということに気付かされました。それからは血眼になって勉強し始めました。志望校には届きませんでしたが後悔はしていません。何かを必死に取り組むことの大切さを学んだからです。人間万事塞翁が馬ということをよく耳にしますが、人生には何が起こるかわかりません。でも、この経験を次のステージに活かして何事にも頑張りたいと思います。
合格
京都橘高校(国公立進学Sコース)
卒業生
「気持ちを変えてくれた塾」
 I.K君(宇治中)
僕は小学6年生にこの塾に入りました。入塾して最初の頃は、他の塾に通っていたことで勉強もそこそこでき、塾内模試で3教科で上位を取ることが出来ていましたが少しずつ周りに賢い友達が増えていき、塾内模試でも中々上位に入れず、悔しい思いをたくさんしました。しかし僕は諦め癖があり、勉強のモチベーションが上がらず、3年生になっても「受験生」としての自覚が全然足りませんでした。しかし行きたい高校が決まってからは少しずつ自習室や質問に行く日が増えていきました。5月での模試や塾内模試で志望校の判定が低かった時は先生たちが相談に乗ってくれたり、遅くまで塾で残り質問しに行ってもわかりやすく教えて下さったり、先生たちの手厚いサポートがなかったらいつまでたっても勉強に向き合うことが出来なかったと思います。この塾で過ごした3年間は悩んだこともありましたが本当に楽しかったです。3年間ありがとうございました。
合格
莵道高校(普通科 前期)
龍谷大付属平安(選抜特進)
卒業生
「成長できた1年間」
 O.H君(維孝館中)
僕は中学3年生の4月にこの塾に入りました。中学2年生までは、定期テストの勉強の仕方や点数の取り方がわかりませんでした。そして、「このままではまずい・・・」と思ったことがこの塾に来たきっかけでした。塾は「宿題やテストが多く大変なところ」と思っていました。でも、実際は先生たちが優しく教えてくださり、友達と一緒に楽しく勉強ができたので大変だとはあまり感じませんでした。更に、普段の授業やテスト対策でも集中できる環境を作っていただけたので、一気に点数が上がりました。でも僕はなかなか「受験生」としての自覚を持てずにいました。受験日がいよいよ近付いてきたときに、先生たちが「今やらなければ後悔するのは自分自身やで」と言ってくださり、「自分の全力を出してみよう」と思い、自分にやれるだけのことをしました。そして第1志望に合格することができました。1年間という短い間でしたが、僕はこの塾でたくさんのことを学び、成長することができました。今まで本当にありがとうございました。
合格
莵道高校(普通科 前期)
京都橘高校(特別進学Eコース)
卒業生
「支えのおかげで」
 Y.K君(宇治中)
僕は中学2年生の頃にこの塾に入りました。入り始めた頃は不安が大きく、とても緊張していました。だけど先生達が優しく、分かりやすくポイントや勉強の仕方を教えて下さって成績も良くなり少しずつこの塾に馴染んでいくことが出来ました。僕は3年生の夏ぐらいまで受験生としての自覚がほとんどありませんでした。しかし、サマーセミナーや過去問に取り組むことで徐々に受験生としての意識が芽生え始めました。受験勉強でしんどいと思う時は何回かあったけど、リモートの時でも楽しく熱心に教えて下さり受験勉強に専念することが出来ました。その結果第一志望校の高校に合格出来ました。これは教えて下さった先生方や一緒に勉強した友達や家族の支えがあったからです。
勉強だけでなく、人として大切なことを教えてくれたのはこの塾ならではだと思います。今までありがとうございました。
合格
東宇治高校(普通科 前期)
京都文教高校(特進B文理)
卒業生
「意識を変えてくれた塾」
 O.Kさん(広野中)
私がこの塾に入ったのは、中学3年生の夏期講習からでした。入塾するまでの中学校生活の中での勉強の優先順位は低く、いつも部活のことを考えたり、オフの日には遊んだりというのが普通でテスト1週間前から焦り出すことが多かったです。けれど入塾してからは勉強の習慣が身に付いたと思います。はじめは夏休みから受験までの短さに実感がなくそこまで自主的に取り組むことは少なかったですが、先生方が授業内で声掛けをして下さったり受験対策をして下さったりのおかげで少しずつ頑張ろうと思えました。分からないことがあればすぐに質問に答えて下さったり、休みの日や夜遅くまで自習室を開けて下さり、いつでも集中して自主的に勉強に取り組めるようになりました。どんな時でもそばにいてくれていた先生方のおかげで合格することが出来ました。最後まで色々なことを教えて下さったこの塾には感謝しかありません。短い間でしたが本当にありがとうございました。
合格
京産大附属高校(特進)
京都橘高校(特別進学Eコース)
卒業生
「勉強を始める出発地点は自分だ」
 O.Kさん(広野中)
僕が立志館に入ったのは1年生の時で、その当時の自分は勉強をろくにせず、先生たちの指示が守れなかったのでよく怒られたのを今でも鮮明に覚えています。2年生の3学期になると進路に不安を抱えるようになり、ようやく勉強をし出したときに、塾長が授業で言っていた大切な進路の話を聞いていて、一瞬であったけれど意識を変えることが出来ました。しかし、誘惑や欲に負けて持続的に勉強は続きませんでした。しかし、その後目標やなりたい自分の未来像を想像することが大事であり、結局は「自分を変えれるのは自分である」ということに気が付きました。この考えに踏みいることが出来たのは塾長のおかげであって、そこからは自分次第です。一番大切なのは「心の声や直感に従う勇気を出すこと」だと学びました。
これからも努力を忘れず頑張っていこうと思います。3年間ありがとうございました。
合格
京都橘高校(特別進学Eコース)
卒業生
「大きな目標」
 M.Oさん(宇治中)
私は、中学2年生の終わりぐらいにこの塾に通い始めました。私は勉強が苦手だったので暗記テストをいい加減に受けたり、勉強から逃げ続けていました。ですが受験が近づくにつれて「このままではやばい」という気持ちが日に日に増していきました。それからはテスト前には授業後に残ったり、授業がない日に自習し来たりして先生に分からない所を丁寧に教えて頂き、出来ないことをどんどん減らしていきました。そして「第一志望校に合格する」という大きな目標ができ、毎日勉強に向き合いました。その結果、第一志望校に合格することが出来ました。そして先生に「おめでとう」と言われたときは本当に嬉しかったです。私が合格することが出来たのは、先生方が今まで支えて下さったおかげで、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。1年という短い間でしたが、本当にありがとうございました。
合格
京都橘高校(特別進学Eコース)
卒業生
「勉強のきっかけ」
 T.K君(維孝館中)
僕は3年生の2学期ごろから塾や周りの友人たちのおかげもあり勉強への取り組み方が変化しました。その理由はある日学校へ行ってテストを返却されたときに自分の周りの友人たちの学力が上がっていて、焦りを感じたからです。僕はその時受験勉強というものに力を入れていないにも関わらず、友人たちには「お前は受験受かるやろー」と言われ、「これで受験に失敗したら煽られる危険性がある」と危機感を感じ受験勉強に真剣に取り組むようになりました。
ずっと助け舟を出し続けてくれた塾の先生方のおかげで勉強を最後まで頑張ることができました。言うことをあまり聞かなかった僕のことを最後まで見捨てず、真剣に教えてくださった塾の先生方には感謝しかありません。本当に僕にとってはいい塾でした。
合格
龍谷大平安高校(プログレス)
卒業生
「受験を終えて」
 S.S君(宇治中)
僕は小学生の時に中学受験をしました。結果は不合格でしたが、高校受験の前になるともっと真面目に勉強するようになるだろうと、今振り返るとなんて能天気なんだと言ってしまうくらいの気持ちで、中学校生活を2年間過ごしていました。しかし3年生になって僕は自分にすごく甘かったことに気が付きました。模試の結果もふるわず、自信はとっくに消えていました。そんな中、夏期講習中にあったサマーセミナーで塾長、副塾長が語って下さった熱い思いに胸を打たれました。中学受験に落ちたとき、塾長達に謝らせてしまったことを思い出し、二度とそんなことをさせないよう頑張ることを決心しました。
結果に表れなかった時もありましたが一生懸命勉強に励みました。
第一志望に合格できたのは立志館の先生方のおかげです。本当にありがとうございます。
合格
京都成章高校(アカデミー)
卒業生
「この塾に入って良かった」
 T.Y君(宇治中)
僕はこの塾に入って良かったと思っています。僕はこの塾に入ってすぐに楽しみながら勉強が出来る塾だなと感じました。僕の学年はコロナのせいであまりイベントがなかったのですが先生方の授業が楽しく、分かりやすかったのでイベントがなくても楽しむことが出来ました。「でも楽しいだけじゃ塾に行ってる意味ないじゃん。」と思ったそこのあなた!!
この塾ではメリハリがしっかりとされていて、しっかり成績を上げることが出来る塾です。その証拠に僕はすべりどめを受けなくても第一志望校に受かると言われるまで成長することができ、そして第一志望校に合格することが出来ました。これは質問があったり分からないことがあった時に遅い時間まで僕が分かるまで教えてくれたり、色々なフォローをしてくれた先生方がいるこの塾に入ったからだと実感しています。3年間本当にありがとうございました!!
合格
大谷高校(インテグラル)
卒業生
「この塾で気付けた自分」
 Y.R君(広野中)
僕はこの塾に2年生の時に入りました。この塾に入るまでの僕は部活を楽しむだけで勉強から逃げて過ごしてきました。塾に入ってかも勉強が楽しくなく逃げていただけでした。しかし、塾に通って行くうちに先生方の熱心な気持ちに刺激を受け、改めて気持ちを入れかえることにした時、今まで逃げていた分、分からないところがたくさんあることに気が付きました。そんな時でも先生方が丁寧に教えて下さり前に進むことが出来ました。そして、少しずつテストでも良い点数を取ることが出来ました。3年生になってからは受験を意識すると同時に不安な所もあったけれど、先生方のサポートなどが不安な気持ちを勉強への意欲へと変えてくれました。僕はこの塾に通って「言われないと出来ない」自分から「自分から出来る」という自分へと変えることが出来ました。僕が志望校に合格出来たのはこの塾のおかげだと思います。今までありがとうございました。
合格
京産大附属高校(進学)
卒業生
「3年間の成長」
 Y.Kさん(維孝館中)
私は中学1年生の時にこの塾に入りました。私は勉強が全く好きではありませんでした。でも、私は人一倍負けず嫌いだったので周りの人がテストで良い点数を取る姿を見てひたすら勝ちたい、負けたくないと思っていました。ですが、はじめはいくら勉強をしても身につかず、自分に自信が持てませんでした。しかし私が何度再テストを受けても先生は次は受かると私にひたすら声を掛け続けてくれました。私は少しずつですが皆と同じように一発で合格することが出来るようになりました。学年が上がるとともにテストで高得点の取り方が分かるようになりました。3年生になると周りも勉強に向かう姿が変わっていき、私も負けていられないと必死に勉強をしました。テストで頑張れた理由は受験の時に内申点が必要で私は特に本番に弱いので「ここで点数を取らないと!!」と思ったからです。私はたくさんの人に支えてもらい成長できたと思います。本当に感謝しています。高校でも全力で頑張ります。今までありがとうございました。
合格
京産大附属高校(進学)
東山高校(クレセント)
卒業生
「けじめ」
 S.K君(広野中)
僕は中学1年生の頃にこの塾に入りました。中学3年生になるまでは正直、メリハリが全然なくてテスト前の課題をサボって塾長に怒られる毎日でした。しかし、2年生の終わり頃に塾長から「本当にそれで良いのか」と言われ、将来の話をしてくれて本気で相談に乗ってくれました。それ以降、僕は人間が変わったかのように勉強が捗るようになり、「けじめ」を自分の中でも付けれるようになりました。その結果、今までの自分では考えられないような高校に入学することが出来ました。この塾では「けじめ」や「諦めない気持ち」などの勉強以外のことも学ばせてくれるし、自分自身を磨き上げられることが出来ると思います。今まで支えてくれたことに感謝しきれないほどの気持ちでいっぱいです。3年間ありがとうございました。
合格
京都文教高校(進学)
卒業生
「3年間の感謝」
 N.T君(宇治中)
僕は中学1年生の時にこの塾に通い始めました。僕は1つの事を集中してやり遂げる事が苦手でした。1,2年生と中途半端なやり方で勉強をしてきました。3年生になった時「このままではやばい」と感じました。そして1つ1つの勉強の大切さに気が付きました。僕は3年生からしっかり自習に取り組むことが出来ました。そして勉強のやり方が分かりました。自習中に分からない問題があった時分かりやすく説明してくれました。僕はここの塾に通わなければ勉強のやり方や大切さに気付くことは出来なかったと思います。
そして「受験」が近づいてくる内に今までにない程、真面目に勉強することができ成績も徐々に上がっていき、無事第一志望に合格することが出来ました。この塾過ごした日々は勉強を頑張るだけでなく自分がこれからの人生においての大事なことを学べた日々でした。あんなひどかった僕を変えて下さり先生方には心の底から感謝しています。3年間本当にありがとうございました。
合格
京都外大西(総合進学)
西城陽高校(スポーツ総合専攻)
卒業生
「大きく上がった成績」
 N.Aさん(維孝館中)
私は中2の夏にこの塾に来ました。塾に入るまでは成績がとても悪く、勉強というものを全くしていませんでした。なので暗記も初めは全然できなくて、とても苦戦し「めんどくさいな」と思っていました。あまりにも基礎ができていなくて先生を驚かせてしまうこともしばしばでした。でも中3生になって受験と向き合うようになると先生たちが本気で考えてくれていることにやっと気が付くことができ、少しずつ焦りが出てきました。
それからほぼ毎日授業の後は必ず残って、自分なりに努力を続けました。すると定期テストでは今までにとったことがないような点数がとれたり、内申も主要5科目全てで1段階ずつ上がりました。こんなに勉強をせず苦手だった私を最後まで見捨てずサポートしてくださったおかげで第1志望に合格することができました。
本当にありがとうございました。
合格
桃山高(自然科学科)
卒業生
「ONとOFFの徹底」
 Tくん(宇治中)
僕は中学2年生のころからこの塾に入りました。この塾に来て驚いたことはたくさんのイベントがあることです。僕のそれまでの塾のイメージは宿題が多くてひたすら勉強をするというものでした。しかし、この塾は違いました。ハロウィンや節分、さらに授業中でもたくさんの笑いが毎回起こりました。もちろん集中するときは集中するというONとOFFのけじめがしっかりありました。この塾の先生たちは生徒思いだと感じました。生徒一人一人に声をかけ、そのおかげで僕の受験への思いも高まりました。今年はコロナがあり、塾に行けなくなった時期がありましたが、Zoomを使っての授業や塾再開時には入り口で検温や消毒の徹底など様々な対応を僕たちのためにしてくれました。この塾は基礎から応用まで教えてくれました。僕はプラスで速読英語をしていました。意味があるのかなと思ったこともありましたが、受験当日に向けて続けているうちに少しずつ長文を読むのが速くなりました。塾長、他の先生方、今までありがとうございました!
合格
桃山高(自然科学科)
卒業生
「感謝の気持ち」
 Kさん(宇治中)
私は中学1年生の頃にこの塾に入りました。その頃は部活動と勉強のメリハリがあまりつけられていませんでした。しかしこの塾で過ごしていく内に楽しい授業や行事とテスト対策のようなやる時はやる場面とのメリハリがつけられるようになりました。そうして段々と勉強の楽しさにも気付き始めた時にコロナウィルスが流行しました。色々なことが上手くいかず苦しい日々が続きました。そんな中でも先生方はリモートなどの感染症対策を行いながら、いつも通りおもしろい授業をして下さいました。思うように成績が伸びなかったり、受験前の模試では最低の判定を受けてしまったりしましたがそんな私を最後まで支えて下さった先生方には本当に感謝しかありません。また周りに頑張る仲間がたくさんいたから私は成長でき、憧れの高校に合格することが出来たと思います。この立志館宇治校で出会えた先生方や仲間達には感謝の気持ちで一杯です。これからの高校生活でもこの塾で知り得た事を活かしていけるように頑張りたいと思います。今まで本当にありがとうございました!!
合格
舞鶴工業高等専門学校(機械工学科)
卒業生
「精神的支柱のように大きな存在」
 Mくん(宇治中)
僕は中学1年の準備講座からこの塾に入りました。入るまでは勉強はやらされるものであり、正直やりたくないものでした。しかし、この塾に入ってからは少しずつ自分からやるようになりました。この塾ではテスト対策での暗記の量が多く、一時は塾に行きたくないというようなことを思った事もあります。しかし、3年になり受験に合格した今思い返すと、あれだけ無理にでも頭の中にたたき込んだからこそ偏差値も上がり、受験勉強の時に少しだけ余裕ができ、無事乗り越えられたんだと思います。「大器晩成」こんな言葉があります。この塾はまさに、僕たち塾生を大器にするために3年という長い時間をかけて勉強や、ON・OFFの切り替えなどの大切なことを学ばせてくれたんだと思います。-の感情も+の感情も様々な感情を抱き続けて来ましたが、今は自信を持って言えます。「この塾と出会えて良かった」と。先生方、「3年間本当にありがとうございました」
合格
南陽高(サイエンスリサーチ科)
卒業生
「”負けず嫌い”が”勝ちたい”に」
 Hくん(宇治中)
僕は一見そのようには思われないのですが、実はとても負けず嫌いな性格でした。しかし、僕の負けず嫌いは皆のイメージとは少しちがうと思います。僕は悔しいと感じるのが嫌で、無意識の内にハードルを下げていました。例えば、暗記テストの時、僕は毎回「何問間違えまでOKですか?」と先生に質問していたのが分かりやすい例だと思います。本当は満点を目指すべきなのに僕は逃げてしまっていました。これは、満点を取れない自分を甘やかしていたのだと思います。でも僕は3年に上がり変わることが出来ました。第一志望に受かるという目標をしっかり視ることが出来たからです。僕は強く思いました。「勝ちたい」と。「負けたくない」ではなく「勝ちたい」という方向へ心の向きを変えた僕は、全力で走ることが出来ました。目標の高さに何度も心が折れそうになりました。でもその度に塾の先生や家族、友人が応援してくれました。そして受験前日、塾長が「俺の英語力を一日だけ貸したるわ!!」と言ってくれたおかげで英語が苦手な僕は安心して試験に臨むことが出来ました。こうして勇気を貰ったときに「この塾に入って良かった」と思いました。こうして僕は無事に第一志望に合格することが出来ました。本当にありがとうございました。
合格
城南菱創高(前期)
卒業生
「素敵な思い出」
 Yさん(維孝館中)
私は中2まで別の塾に通っていたけれど、「もっと本気で勉強したい」と思い、中3からこの塾に入りました。しかし、この塾に入っても自分の中でなかなか「受験生」という自覚が持てずにいました。そんな中、周りの人たちが受験に向けて本気で勉強している姿や、授業のない日にも自ら自習をしに行く姿、授業後も遅くまで塾に残って勉強している姿を見て、「自分も頑張らないといけない」と思うことができました。そこから私は授業のない日も塾に通い、先生方にもわからないところを積極的に質問するようにしました。先生は私がわからなかった問題を丁寧に解説してくれて、いつも全力でサポートしてくれました。
私は全然努力が続かないタイプだけど先生や周りの生徒のみんながいたから最後まであきらめずに続けられたんだと思います。志望校に合格できたのはこの塾のおかげです。この塾に通った日々は私の素敵な思い出です!約1年間、ありがとうございました。
合格
京都橘高(国公立進学Sコース)
卒業生
「最高の受験勉強」
 Oさん(維孝館中)
私は中3の4月にこの塾に入りました。中2までは遊んでばかりで勉強の大切さに気付いていませんでした。ですが、今では勉強は将来の可能性を広げるために大切なものだと考えています。そう思えるようになったのは勉強に対して最大限の力で向き合ったからです。そしてそのような環境を整えてくれたのがこの塾でした。自習室をいっぱい開いてくれました。勉強のやり方を教えてくれました。モチベーションを保つためにイベントを開いてくれました。その中で一番心に残っていることは私が勉強に行き詰っていた時に、塾長自身の話をしてくださったことです。「努力をすることに意味がある。その経験がこれからの人生に必ず役に立つ」その言葉で私はポジティブに考えられるようになり、最後まで全力で頑張ってみようと思いました。そして受験当日は自分を信じて全力でぶつかっていくことができました。私はこの塾の先生方やこの塾の雰囲気が大好きでした。本当にありがとうございました。
合格
大谷高(マスター【特待生】)
卒業生
「たくさん笑って、たくさん泣いた塾」
 Oさん(広野中)
私はこの塾で「諦めないことの大切さ」を学びました。中学入学と同時にこの塾に入ったけれど女子で一人だけ違う学校だったのでとても緊張していたのを覚えています。でも優しく名前を聞いてくれて初対面でも気軽に話してくれて、一緒にたくさん笑った塾のみんなとの日々は私の一生の宝物です。特に中3になってからは受験勉強でツライと思う日々が増えたけど、友達がその気持ちを分かってくれているかのように励ましの声を掛けてくれたとき、この塾で良かった、この仲間と出会えて良かったと痛感しました。そして先生方、私は数え切れない程の迷惑をを掛けました。先生方には私の笑った顔より泣いた顔の方が多かったのではないかというくらい涙を流しました。偏差値が中々上がらなかった時に苦しむことが多かったけど、今まで私のために一生懸命支えてくれた人のことを考えると涙が出てきて「ここで諦めちゃいけないんだ」と言い聞かせました。だからこそ今はこの塾に入ったときよりも少しは強くなれた気がします。私にはきっと厳しかった第一志望校だったと思いますが、止めずに真っ直ぐに向き合ってくれた先生方には感謝しかありません。この塾で先生方に教えてもらい、特別な仲間に出会えたことが幸せです。たくさんの幸せをありがとうございました。
合格
大谷高(バタビアコア)
卒業生
「楽学最謝」
 Yさん(宇治中)
私は中学生になるのと同じくらいの時期にこの塾に入りました。テストが近づくと課題が大量に出て少しでもサボると怒られて・・・、最悪だと思ったこともありました。しかしハロウィンやクリスマスなどには最高のイベントをして下さり「けじめ」を自分の中でも付けられるようになりました。この塾は勉強だけでなく効率的な方法、年間行事の楽しみ方、人との関わり方など様々なことを私達に教えてくださいました。怒るだけでなく頑張った時はたくさん褒めてくださり次への意欲にも繋がりました。感情を本気でぶつけてくれる先生方が居たからこそ自分も全力でぶつかりにいけたような気がします。落ち込んでいる時に励ましてくれたり、相談に乗ってくれた塾長。調子に乗りそうな時にしっかり止めてくれたY先生。分からない所を分かるまで教えてくれた先生たち。「もういいかな」となりそうなときに「もう少しやろう」と声を掛けてくれた友達。私の周りにこんなにも支えてくれた人が居たからこそ無事に高校に行くことが出来たのだと思います。この塾には感謝しかありません。本当にありがとうございました。立志館宇治校最高です!!
合格
大谷高
卒業生
「怒られた経験からの成長」
 Kさん(宇治中)
私は一度暗記することをさぼり、怒られたことがありました。その時に自分が情けなくなり、本気で勉強しなければいけないと思いました。今では暗記が得意になり暗記テストが楽しみになりました。あの時に本気で叱ってくれた先生には感謝しています。受験勉強を熱心に教えて下さったり、アドバイスなどを下さったおかげで第一志望に合格することが出来ました。志望校判定では中々良い結果が出ませんでしたが最後まで優しく声を掛けてくださり、進路で不安だった私たちのことを真剣に考えて下さったおかげで安心して受験に臨むことが出来ました。こんな私ですが最後まで見捨てずに声を掛けて下さり、ありがとうございました。この塾で学んだことをこれから先へと活かしていけるように頑張っていきたいと思います。本当にありがとうございました。
合格
大谷高(インテグラル)
卒業生
「この塾での2年間」
 Sくん(宇治中)
僕は中学2年生の春にこの塾に入りました。僕がこの塾に入るきっかけとなったのは友達です。友達がたくさんいたのでこの塾を選びました。1年生の時はテスト前になっても自分から進んで勉強をすることが出来ていませんでした。そのためテストの点数は良いと言えるものではありませんでした。2年生のテストでは少し良くなりましたがとても良いものと言えるものではありませんでした。なぜならテスト前以外では出された宿題しかしていなかったからです。3年生になっても中々進んで勉強することは出来ていなかったですが一回の定期テストが終わって結果が返って来たときに焦りました。そこから少しずつでも毎日勉強するようになり得意な教科を伸ばしながら苦手な教科も克服していくことが出来ました。そんなことが出来たのも夜遅くまで塾を開けて下さったり分からないところを質問したときに分かりやすく教えてくれた先生方のおかげだと思います。2年間ありがとうございました。
合格
大谷高(インテグラル)
卒業生
「3年間の変化」
 Kくん(宇治中)
僕は中学1年生の夏頃にこの塾に入りました。この塾に入ったきっかけは、中学に入学し少し経った時に、親から「とりあえず、塾だけは入りや」と言われ、僕の友達がたまたまこの塾に多かったのでこの塾に入りました。始めの頃は不安で勉強の事よりも心配の方が大きく、あまり授業に集中出来ていませんでした。しかし、先生達が優しく教えて下さったので安心して勉強することが出来ました。そして定期テストの点数が上がっていきました。僕自身、勉強が好きではありません。ですがこの塾に支えられたおかげで勉強とは何なのかを少し気付けたような気がします。勉強からは逃げたくても逃げてはいけないもので、立ち向かわないといけないものだと僕は思います。それに気付かせてくれたのはこの塾で、感謝で一杯です。3年間という短い期間でしたがたくさんお世話になりました。今までありがとうございました。
合格
亀岡高(探求文理)
卒業生
「熱心な指導のおかげで」
 Kくん(宇治中)
僕は小学6年の冬にこの塾に入りました。元々自分は勉強が苦手でずっと逃げてきていました。塾に入ってからも出された宿題はしない、暗記の宿題が特に嫌いだったので覚えずによく塾に行き塾長に怒られることが多々ありました。でも先生達に言われていたことを少しずつ直していくことで定期テストの点数が上がったのは凄く嬉しかったです。3年になり夏期講習を通して少しずつ受験生という実感が湧いてくると共に不安がすごくありました。模試の志望校判定ではいつもDやE判定が続きこのままどうしたら良いのかと思うこともありましたが、先生達の熱心な指導のおかげで最後まで頑張ることが出来ました。この塾に入り先生方に会えていなければ、志望校には届かなかったと思います。3年間本当にありがとうございました。
合格
立命館高(コアコース)
卒業生
「感謝の一言」
 Yさん(宇治中)
私が小学6年生の時、この塾に初めて体験に行きました。その時、この塾の先生方の授業を受けて入塾しようと決めました。「授業を受けているのに楽しい。」この感覚は初めてのものでとても衝撃を受けたのを今でも覚えています。勉強のやり方など何一つ分からなかった私に一つ一つ丁寧に教えて下さり、テストの点数が上がっていくのがとても嬉しかったです。分からないところがあると日付が変わるまで私に付き添い教えて下さりました。徐々に勉強に対する意欲が向上し、テスト前には毎日塾に行くのが当たり前となっていました。中学3年生となり、塾に行く回数が1、2年生の頃よりも格段に増え、勉強と向き合う時間が長くなり、逃げ出したくなった時もありました。しかし、自分だけじゃないということをこの塾で感じることが出来たし、私にとってこの塾は心の支えとなっていました。勉強と遊びのメリハリがとてもあって、「楽しむときは楽しむ」というこの塾の考え方が私にとても合っていました。一つ一つの行事が本当に面白かったし、全力で楽しむことが出来ました。私にとってこの塾に入るという選択は絶対に正しかったと思っています。3年間で勉強以外にも人としての部分も学ぶ事が出来ました。最後まで私を見捨てずに教え続けて下さった先生方には感謝してもしきれません。3年間本当にありがとうございました!私にとって最高で一番の塾です!!
合格
同志社国際高(国内一般)
卒業生
「塾での大切な時間」
 Fさん(宇治中)
私は中学1年生の夏に入塾しました。入塾する前は、定期テストの勉強の仕方が分からず周りに比べてあまり点数が取れませんでした。そして「このままではヤバイ」と思い入塾しました。立志館でのテスト前の小テストや対策のおかげで定期テストのたびに点数が上がり、一つ一つ丁寧に勉強する大切さを学びました。また、塾では勉強ではなく、ハロウィンスクールや豆まきなどのイベントがあり、楽しく塾に行くことが出来ました。面白く、いつでも全力であった先生方には本当にお世話になりました。質問がしやすく、最後まで丁寧に教えて下さいました。また、志望校についても夜遅くまで親身になって相談してくださり、本当に心の支えになりました。塾の雰囲気はとても良く、集中して勉強に取り組む事が出来ました。受験当日はとても不安でしたが、先生方の心のこもったメッセージを読み、元気が出ました。結果第一志望に合格することが出来ました。勉強を積み重ねることの大切さや、人として大切なことを学べたのはこの塾であったからこそだと思います。今まで本当にありがとうございました。
合格
同志社国際高(国内一般)
卒業生
「オール3からオール5へ」
 Mくん(宇治中)
僕は小学校3年生の時にこの塾に通い始めました。僕はやんちゃだったので毎週怒られていました。中学校に入っても僕があまりにもふざけているせいで学校の成績はオール3が限界でした。多くの人に迷惑をかけ、何度も怒鳴られていました。おそらくこの塾で一番怒られた回数が多いのは自分だと思います。しかし、何度僕が期待を裏切り、迷惑をかけても先生方は僕を見捨てませんでした。そんな僕が中3生になるころ塾長が僕にある話をしてくれました。それは塾長の過去の中で、僕に似た成績生徒が大幅に成績を上げ、同志社国際高校に合格したというお話でした。その話を聞いた僕は今まで感じたことのないやる気に満ち溢れ、大きな目標を見つけました。その次の日から今までにないほど真面目に勉強するようになり、とうとう目標の高校の成績の基準を完全に満たすほど成長し見事合格することができました。この塾で過ごした日々は苦しいことだけでなく、人として人生において絶対に必要なことを学べた日々でした。あんなにも不真面目だった僕を変えてくださり、言葉では表しきれないほど感謝しています。本当に最高な6年間でした。
合格
立命館宇治高(IGコース)
卒業生
「この塾で学べて良かった」
 Mさん(宇治中)
私は中学1年生の時にこの塾に入りました。始めはとても緊張していて馴染めるか不安でした。しかし、先生がフレンドリーで面白かったためすぐに打ち解けることが出来ました。授業ではけじめをつけることができ、そのうえ、笑いも多く楽しく勉強することが出来ました。そのため毎週通う塾がとても楽しくなっていきました。しかしテストが近づくにつれて暗記テストが多くなり、課題に追われることもありました。そんな時に塾へ自習に行くと、集中する環境が整っており勉強と向き合う事が出来ました。また、分からない所があると質問をしやすい環境を先生方が作って下さり解決していくことが出来ました。このように自習をする習慣を身に付けることで家でも集中して勉強に取り組めるようになりました。勉強の仕方が分からず、やる気が出ない時には沢山の言葉を掛けて下さったり、学力の上げ方などを一から教えて下さったため、勉強に対する意欲を保つことが出来ました。更に、夜遅くまで勉強する環境を作って頂き、学力を上げることが出来ました。仲間とも励まし合う事で絆も深まりモチベーションも上げることが出来ました。長い間本当にありがとうございました。私にとって最高の塾です。
合格
立命館宇治高(IGコース)
卒業生
「challenge」
 Tさん(宇治中)
私は中学1年生の冬にこの塾に入りました。私は英語がものすごく苦手で大嫌いでした。でも勉強すればするほど伸びるということを信じて頑張りました。すると今までは嫌いだった英語にも興味を持ち始め、英語が大好きになりました。また、行きたい高校が決まらない時もしっかり時間を掛けて話を聞いてくれました。そのおかげで行きたい高校を見つけることができ、目標に向かって頑張ることが出来ました。入試本番でも志望校まで塾長が来てくれて、とても安心して入試に挑めました。そしてこの塾に一番感謝していることは、最高の仲間に出会わせてくれたことです。しんどい時も楽しい時も常に横にいて話を聞いてくれたのは塾の仲間でした。この塾に入って自分自身成長出来たのはもちろん、仲間の姿に刺激をもらったり、共に励まし合ったりと仲間の存在の大きさに気付くことが出来ました。この塾で勉強だけでなく、諦めずに挑戦すること、仲間の大切さなど多くの事を学べました。生徒の目標や夢に一生懸命向き合ってくれた先生方、本当に感謝しています。高校でも何事にも挑戦して頑張りたいです。今までありがとうございました。
合格
立命館守山高(アカデメイア科)
卒業生
「have a good time」
 Hくん(宇治中)
僕はこの塾に中学2年生の時から通い始めました。その頃は勉強が好きじゃなく、テスト前でもあまり勉強をせず悪い点数を取っていました。ですがこの塾に入り、テスト前だけでしたが勉強するようになりました。そしてこの塾に入って初めての定期テストでは自分も驚くほどの点数を取ることができ、少しずつですが自信をもてるようになりました。そして3年生になり普段勉強していなかった事に焦りを感じることもありました。模試の偏差値も気にし始めるようになり、先生に勉強の仕方を質問したりして家でも勉強するようになりました。今まで勉強を全くしなかった自分が勉強をするようになったのは先生方がサポートして下さったり、本気で自分たちの事を考えてくれていたからだと思います。自分が第一志望に合格できたのはこの塾があったからです。塾長、先生方、本当にありがとうございました。この塾に来て本当に良かったです!!
合格
花園高(進学カルティベート)
卒業生
「私の大切な存在」
 Mさん(宇治中)
私は中学1年生の時にこの塾に入りました。勉強が苦手で人付き合いが得意でない私にとって塾に入ることが不安でしかありませんでした。しかし、そんな私を変えようとしてくれたのがこの塾でした。中学1年生。初めての事ばかりで勉強の仕方も分からなかったけど、自分なりに最後まで頑張れたこと。中学2年生。学校生活にも慣れ、気が緩み勉強に取り組む意欲が下がりそうになったけど最後まで踏ん張って頑張れたこと。中学3年生。初めての受験で不安な気持ちやしんどい気持ちが積み重なって何度も何度も逃げたいと思っていたけど最後まで頑張れたこと。私がこうして3年間勉強から逃げずに頑張れたのは仲間や先生方の支えがあったからこそだと思います。また、この塾では他の塾では経験出来ないようなイベントがあったから勉強も全力で頑張れたし、遊びも全力で楽しむことが出来ました。私はそんなメリハリがあって何事も全力で取り組める塾が大好きです。私はこの3年間苦しいことが沢山あった分、沢山笑って、楽しい思い出を沢山作ることが出来ました。高校に行ったら勉強がもっと難しくなり、部活との両立ももっと大変になると思うけれど、この塾での経験や学びを誇りに思いこれまで支えてくれた仲間、先生方、家族に少しでも恩返しが出来るようにこれからも頑張っていきたいと思います。今まで本当にありがとうございました!!
合格
龍谷大付属平安高(プログレス)
卒業生
「苦手克服」
 Nさん(宇治中)
私は中学に入るのと同じ時期にこの塾に入りました。私は勉強するのが苦手で家でも全然集中出来ませんでした。でも宿題などの課題があることで家で勉強することが少しずつ習慣になってきました。また、テスト前になると単語や本文などの暗記があって私は暗記がすごく苦手で始めの方は全然覚えられなかったけど、回数を重ねるにつれて少しずつ覚えられるようになっていきました。テスト対策では嫌々やっていたけど内容が難しくなるにつれてテスト対策がないと不安になっていきました。今では1、2年に比べてテストの点数や成績が良くなりました。私は3年生の夏ぐらいまで受験生という意識がほとんどなくて勉強も何となくやっていました。でも過去問などをするにつれて受験生という意識が出てきたのと同時に焦りも出てきました。分からない所があれば分かるまでしっかりと教えて下さったので自信に繋がっていきました。最後の最後まで高校を迷っていたけれど先生の一言で高校を決めることが出来ました。最後まで応援して下さったおかげで第一志望の高校に合格することが出来ました。この塾で沢山の事を学びました。今までありがとうございました。
合格
龍谷大付属平安高(プログレス)
卒業生
「恩返し」
 Mさん(宇治中)
私は中学1年生の時にこの塾に入塾しました。この塾に入るまでは勉強の仕方が分からず、勉強から逃げていました。ですが、そんな私に先生方は、一から丁寧に教えてくれました。その結果、徐々に点数が良くなり成績も伸ばすことが出来ました。しかし中学3年生の時、受験の壁にぶつかりました。最初は受験生としての自覚はなく、中々やる気にならなかったため、模試で良い判定が出ませんでした。私は何度も勉強から逃げようとしていました。そんな時でも先生方は見捨てず、最後までずっとそばに居てくれました。私は恩返しがしたいと思い「最後まで逃げずに頑張ろう」と決意しました。そして第一志望だった高校に合格しました。合格したのも嬉しかったのですが、何より先生方がとても喜んでくれたことが嬉しかったです。最後まで逃げす一生懸命勉強して良かったと思いました。本当にいままでありがとうございました。
合格
洛南高(空パラダイム)
卒業生
「この塾に入って大正解でした」
 Kくん(維孝館中)
僕は中3の8月からこの塾に入りました。恐らく一番遅くに入塾したと思います。僕が塾に入る前からこの塾の噂を聞いていて「メリハリがある」と聞いていました。いざ入ってみると、先生もフレンドリーで塾の同級生も丁寧に一から教えてくれました。授業も最初は食らいつくのがやっとでしたが、楽しく進んでいたのでどんどん慣れていきました。元々、勉強を苦手としていたわけでもなかったのですが家庭学習では集中することが中々出来ませんでした。なので受験勉強も必死にしなくても合格すると思っていました。ですが、8月の終わり、夏期講習で賢くなったと思い模試を受けた結果、E判定でした。この時、塾に入らなければ自分の現状を知ることはできませんでした。この時から塾に行ける日は全部行こうと思いました。すると先生達も全力でサポートしてくれました。僕たちのために早く塾を開けてくれたり、分からない問題を聞きやすいように「質問言ってや!」と言ってくれたり。そのおかげで僕は成長出来たと感じます。この塾には他塾にはない楽しさ、メリハリ、嬉しさがあります。それは先生達が一人一人に寄り添ってくれたり、全力で支えてくれたりして下さったからだと僕は思います。この塾では勉強だけでなく人間性も豊かになれると感じました。今まで本当にありがとうございました。
合格
城南菱創高(教養科学科)
卒業生
「成功への第一歩」
 Uくん(宇治中)
「塾行くで!!」僕は覚悟していた。その言葉が母から放たれることを。しかし、覚悟はしていても嫌なものは嫌だった。けれども目の前に突きつけられたテストの点数を見て、拒否出来るはずがなかった。こうして僕の塾生活が幕を上げた。正直言って勉強は嫌いだ。なのに、ひたすら嫌なことをするなんて、、、そんな思いを持ちながらゆっくりと塾の扉を開けたのであった。そして体験してみて驚いた。「これが塾なのか」と。先生が授業をしながらも時折聞こえる笑い声。塾に対する見方が一変した。そして体験終了後、母に震える声で言った。「い、行ってみるわ」そして、晴れて塾生となった僕は改めて驚いた。体験だけではなく、普段からこんな雰囲気だったことに。しかし、誤解されては困るが先生は怒るときはかなり怒る。父のように。誕生日ケーキのロウソクの火を僕に消された弟のように。しかし、塾内での催し物ではかなりはっちゃける。ゲームで勝った人の様に。ガンプラを買ってもらった僕のように。そして様々な友人にも会えた。柔道京都3位の人。食事中に「ハンバーーーグ」と叫ぶ人。このような友人や頭は良いけど暗い先生、アニメに詳しい先生、使う言葉が独特な先生、かなりの確率でしける熱血先生。こういった先生達がいたからこそ最後までやってこられたし、冬場でも半袖半ズボンでいられるほど暖かかった。そんな塾に是非一度来て下さい。踏み出せば支えてくれます。是非、その一歩を踏み出してみてください!!!
合格
南陽高(サイエンスリサーチ科)
卒業生
「?memory?」
 Kさん(維孝館中)
私は小学6年の中学準備講座からこの塾に入りました。兄や姉が通っていたという理由で家族に勧められ私も通い始めました。ですが、始めの方は「遊ぶ時間が減るからもう通いたくない」などの弱音ばかり吐いて家族を困らせていました。中学1年生になり塾のメンバーとも段々仲良くなりました。おかげで授業のある日が待ち遠しいくらいでした。とても楽しい時間を過ごしました。でも、楽しい時間と同じくらいよく怒られていました。3年生になり私達は受験生になりました。受験生と言いながらも志望校を決めただけで、本格的な勉強をせずにいました。そして夏期合宿を迎えました。これまでの勉強への姿勢がテストを受けるだけで身にしみるほど分かりました。皆はこれを機会に変わっていきました。でも、自分は少ししか変われませんでした。何回も模試をしたけれど第一志望はE判定ばかりでした。最後の模試でもE判定を取り最後の最後まで本気が出せずにいました。そして第一志望の入試を迎えました。指定された教室に入り席に座ると周りの人が賢く見え、結果発表までの一週間「もう受からない。」と思っていました。結果発表の当日、番号を順番に見ていくと自分の番号がありました。思わず何度も確認するほどビックリしました。一緒に受けていた友達も受かっていたし、先生たちもとても喜んでくれてとても嬉しかったです。私はこの時、本当にこの塾で良かったなと改めて思いました。この塾の先生達は一緒に笑ってくれて、一緒に喜んでくれる最高の先生達です。今までこの塾に通い辛い時もあったけど、全てが最高の思い出です。ずっと見守ってくれていた家族、一緒に勉強に取り組んだ友達、3年間家族のように接してくれた先生達、本当にありがとうございました。
合格
南陽高(サイエンスリサーチ科)
卒業生
「Every wall is door」
 Oさん(宇治中)
私はこの塾でたくさん泣きたくさん笑った。合格までにはたくさんの壁があった。夏期合宿の時、私は不合格だった。その時に変わろうと思い、本格的に受験勉強をするようになった。夏休みが終わり、最初の模試の結果はC判定だった。これに浮かれてしまったのと、部活の大会が控えていたのが重なりあまり勉強をしなくなっていってしまった。判定もどんどん下がっていきE判定になってしまった。落ち込んでいる僕を見て先生は「これをお前が今後成長出来るいいきっかけにしろ。それができればこの経験は宝物になるぞ」と言って下さった。その後も成績が思うように上がらず、ずっと泣いている私に先生は「高校は通過点!だから落ちることを恐れるな。その時は大学で見返せばいい」と励ましの言葉をくださり私はここまで頑張って来られたと思う。実は私は11月に志望校を変更している。その時、塾長が夜遅くまで真剣に話を聞いて下さり、志望校を変更することが出来た。そして合格発表当日、塾長に合格を伝えると飛びついてハグをして下さった。その時は自分の合格を誰よりも喜んでくださった塾の愛を感じた。私がこの塾に入って感じたことは先生の生徒への愛の強さだ。先生は寝る間を削って教えて下さったり、励ましの言葉をかけてくださった。これはどの塾にも負けないと思う。最後に私がたくさんの壁を越えられたのは、先生や仲間と一緒に頑張れたからだ。私はみんなにこの言葉を贈りたい。『Every wall is door』
合格
大谷高(インテグラル)
卒業生
「生徒想いで明るい先生達」
 Aさん(宇治中)
私がこの塾に入ったのは、中学2年生の冬でした。塾に入る前はとても勉強が苦手で、中々成績が伸びずに困っていました。でも、この塾に入ってから色々な先生達のサポートのおかげでどんどんと学校の定期テストの点数が上がり、これまで苦手だった教科が得意になりました。しかし、私は受験に向けての勉強を始めるのが遅い上に1、2年生の内容をほとんど覚えていなかったのでとても苦労しました。時には勉強がすごく嫌になったこともありました。ですが先生達が最後の最後まで私達に寄り添って応援して下さったので、私は最後まで諦めずに受験に取り組めました。この塾の一番の魅力はとても生徒思いで、明るい先生達だと思います。私はこの塾で仲間や先生達との良い思い出が沢山出来ました。本当にこの塾で良かったと心から思っています。今までお世話になりました。本当にありがとうございました。
合格
大谷高(マスター)【特待生】
卒業生
「楽しかった塾生活」
 Kさん(宇治中)
塾に入ったのは中2の二月からで、何となくの流れで入りました。周りの塾に行っている人からの影響で塾は面倒くさい所だと思っていたけれど、実際行ってみると案外楽しくて塾に行きたくないと思うことは一度もありませんでした。塾に入ってすぐの定期テストも点数が上がりました。中3になって受験生と言われることが多くなって、勉強しないといけないなと思っていたけれど、実際本気でスイッチが入ったのは12月中旬ぐらいからでした。「受験生」「受験生」って何回も言われるのが嫌で現実から逃げていました。でも、もう勉強して成績が上がっている人の姿を見て、自分もやらないとと自分にもスイッチが入りました。塾では勉強だけでなく、色々なイベントを開催して下さったので、勉強することも嫌じゃなくなりました。色々な壁にぶつかったけど最後まで指導して下さった先生方には感謝しかないです。ありがとうございました。
合格
立命館宇治高(IGコース)
卒業生
「大きく変われた自分」
 Mくん(宇治中)
私は中学1年生でこの塾に入った時、勉強に対する意欲が全く無くさせられる勉強をしていました。しかし受験が近づくにつれて自分からする勉強に変わっていきました。それのきっかけで特に大きかったのは夏期合宿だと思います。夏期合宿は2日間、皆で一生懸命勉強をしながらも楽しいイベントや自由時間があり、3日目の模擬入試で自分の実力を知るというものでした。その模擬入試を受けた後、急に受験に対する危機感を持ち、自習をしたり自分から質問をするようになったりと勉強に対する意識が大きく変わりました。このように私は自分の中で大きく変われるきっかけがあったからこそ志望校に合格出来たと思います。なので私は何よりこのきっかけを作り楽しく一生懸命勉強を下さった塾の先生に感謝したいです。今まで本当にありがとうございました。
合格
京都産業大附属高(進学)
卒業生
「先生大好き」
 Hくん(宇治中)
僕は中学1年生の時に母に勧められてこの塾に入りました。塾に入るまで僕は勉強はしなくても何とかなるとものだと思っていました。そして塾に入り「勉強」というものは世の中で生きていく上で必要なものだと気付かされました。その後、中学の定期テスト前などに一生懸命勉強に励みましたが、自分の納得する点数には到達せず苦しい思いをしていた時期がありました。そんな時に3年間手を差し伸べて下さったのが塾の先生でした。立志館の先生方は生徒一人一人に熱心な指導をし、生徒達の成績を上げ第一志望に合格するための準備やアドバイスをしてくださいました。中学3年生になりこの1年間、第一志望である高校を目標として頑張ってきましたが、模試では悪い判定が出てしまい「本当に合格出来るのか」と不安になりました。その時塾長が「今変わればまだ間に合う。だから、変わってみろ!!」と厳しい言葉を頂き僕は危機感を覚え、自分自身を変えることが出来ました。自習室では周りの皆も熱心に勉強しているので自分も良い意味で皆に流され、勉強を最後まで頑張ることが出来ました。そして入試本番、駅の改札口まで塾長や先生方が駆けつけてくださり、緊張している僕たちのために最後のエールを送って下さりました。塾長に「胸張って会場まで行け!!」と言われその通りに試験会場まで行ってみると緊張が解け、落ち着いて試験に取り組む事ができ、結果無事に合格することが出来ました。ここまで頑張って来られたのは塾長や他の先生方がいたおかげだと思います。3年間ありがとうございました。
合格
東宇治高
卒業生
「最高の先生、最高の塾」
 Tくん(宇治中)
この塾に入塾した当初、勉強が嫌いで、あまりやる気が出なかったり、さぼったりしていました。だから、その都度叱られ、徐々に直していきました。でも、なかなか変われずにいました。 そんな中、3年生での合宿に行きました。その始まりのミーティングで先生たちが「この合宿で変わろう!!」と声をかけてくれたので、やっと「ちょっと頑張ってみるか」という気持ちになりました。2泊3日、僕なりに頑張って迎えた最終日、受けた模擬入試は不合格でした。でも、合宿の最後のミーティングでは先生たちの僕たちに対する熱い思いが伝わりやる気が出ました。 入試の前にもいろいろと声をかけてくれて、心がとても楽になりました。 先生たちがいてくれたから今まで頑張れました。ありがとうございました。僕にとっては「最高の先生、最高の塾」でした。
合格
京都橘高(総合進学A)
卒業生
「変わった自分」
 Sくん(宇治中)
僕が入塾したのは小6の最後の方で、入塾したきっかけは前に行っていた塾で成績が伸びず、このままだと変わらないと思ったからです。入塾する前は「どうせやる気が出んと辞めるのやろなー」と思っていましたが、入塾すると考え方が変わってここならいけると思いました。なぜそう思えたのかというと、自分が宿題を忘れたり、やってなかった時に今まで行ってきた塾と比べものにならない位に怒られました。だから深く反省することができ、宿題をやり続けて学校のテストを受けると、思っている点数よりもとれて、やる気が少しずつ向上し、勉強習慣が変わりました。塾での一番の思い出はハロウィンの時の授業で先生や生徒が仮装して授業を受けたことです。またこの塾の魅力は生徒のやる気が出るように、先生自ら授業を盛り上げたり、生徒が困っていたり悩んでいたりしていると励ましてくれるところです。 今までお世話になり、本当にありがとうございました。
合格
京都橘高(総合進学A)
卒業生
「成長」
 Kさん(宇治中)
私がこの塾に入ったのは中1の最初らへんで元塾生の母に勧めてもらい入りました。中1、中2の時の定期テストでは全然やる気がなくてたぶん暗記テストでは一番サボっていたと思います。そして中3になって受験の年だなと思い始めたけどあんまり自分は変わらなくて月日は経っていきました。夏期合宿での志望校判定はとても悪くて落ち込み、焦りました。そして11月くらいになり志望校を決定しました。赤本やワークをすると安定感がなく、また落ち込みました。でも徐々によくなっていきました。この塾の魅力はたくさんあるけど、先生達が一人一人の事を真剣に考えてくれている所が一番だと思います。私がいつ変わったかは覚えていないけど、塾に通っていた3年間で確実に「変われたな」と思います。私はこの塾に入って本当に良かったなと思います。中1とかの時は特に暗記テストが嫌で嫌で仕方なかったけど辞めなくて本当に良かったです。授業中の時とかは、自分のためになる話や先生達の長年の経験話とか一杯聞かせてもらい、とてもためになりました。高校に入ることがゴールではなくスタートと思いもっともっと頑張ります。ありがとうございました!
合格
京都橘高(特別進学E)
卒業生
「私の宝物」
 Yさん(宇治中)
私は小6の3月に友達の母親を通じてこの塾に入りました。始めは勉強するだけの辛い場所というのが塾に対する思いでした。勉強を得意としなかった私にとって量の多い暗記や分からない事だらけの問題を解くのは正直嫌になることも少なくありませんでした。1、2年生の時はサボることもあって何度も先生に雷を落とされ、今の自分があると思います。この塾では勉強の事も多く学んだと思います。しかし、人としての成長も沢山ありました。3年生になり自分より遥かに賢い友達の集団の中で勉強することはしんどい時が多かったです。しかし、自分の力を知って涙した夏期合宿を経て少しずつ自信が付くようになりました。この塾の魅力は教え合う事でより理解が深まること。友達みんなが仲間であり全力で取り組めること。何よりイベントにも勉強にも全力で本気で愛してくれる暖かい先生方だとこの3年間で思いました。そんな友達や先生方と過ごした3年のヤンキーハロウィンは、この先きっと忘れる事のない思い出となりました。いつもハイテンションで変な友達もいつも一緒に勉強した友達も、普通じゃないけど溢れるほどの愛がある先生も全部含めて、私の全てを変えてくれたこの塾が私は大好きです。感謝しかないこの塾と塾での日々は私にとっての財産です。3年弱の長いようで短い時間でしたが本当にありがとうございました。
合格
龍谷大付属平安高(プログレス)
卒業生
「僕を変えた塾」
 Sくん(維孝館中)
僕は1年生の冬期講習からこの塾に入りました。姉が通っていたことがきっかけでこの塾に通うことになりました。苦手な教科の授業の時は行きたくないときがありましたが、行ってみると楽しくて塾が段々行くのが楽しくなりました。テスト前は暗記が多かったけど全部役に立って塾に入る前とは20点くらい上がった教科もありました。テスト対策は約8時間あったけど楽しく集中して勉強出来たので時間も早く感じました。ハロウィンとかは仮装したりお菓子を貰ったりしました。塾ってこんな楽しい所なんだな思いました。3年生になってからは受験生という気持ちが強くなっていきました。僕は第一志望が私立だったので1学期と2学期の成績が大事だと思い定期テストの点を必死に上げようと思いました。1学期の中間テストは全教科均等に良い感じに取れました。しかし、期末テストではあまり良い点数が取れなくて本当に頑張らないとという気持ちがより強くなりました。そのあとの夏期講習では今までの復習とかをして1年生の時に苦手だった所が分かるようになりました。夏期合宿にも参加したけどこの1年の自分を一番変えてくれました。僕はこの塾で全く違う自分になったと思います。この塾で全力で勉強したことは忘れられない思い出です。ありがとうございました!!!
合格
京都すばる高(起業創造科)
卒業生
「先生たちがいてくれたから」
 Fさん(宇治中)
私がこの塾に入ったのは中学三年生の春期講習でした。そして私が入塾したきっかけは、兄が元々この塾に通っており、とても良いと聞いたので入塾しました。私が入るまではテスト二週間前からの勉強しかしていませんでした。勉強時間も多くて3時間くらいしか勉強しておらず、テストの点数がとても悪く成績も悪いので家族に心配されていました。しかし、この塾に入ってからテストの点数がとても良くなり、成績も上がっていきました。でも私は定期テストだけで満足して受験勉強はあまりしていませんでした。そして、冬期講習が終わってから本気でヤバいと思い始めて受験勉強に取り組みました。ですが1、2年生の内容がほとんど頭に残っておらずとても苦労しました。そんな中で先生達は私達の事を最後まで応援して下さり、分からない問題があれば気軽に質問でき、とても熱心に教えて下いました。そんな先生達がいたからこそ私は無事、志望校に合格する事が出来たのだと思います。1年間という短い間でしたが本当にありがとうございました。
合格
莵道高
卒業生
「的確だったアドバイス」
 Nさん(宇治中)
私は部活が終わった夏休みに入塾したので、馴染めるかとか不安でした。でも、ハロウィンなどのイベントで楽しいと思えて塾に行くのが嫌にならなかったです。私は3年の2学期の中間テストが初めてのテスト対策でした。暗記が多く大変だなと思いました。でも、入塾前より勉強量も増えて、テストの点数も上がりました。テストが返ってきた時はとても嬉しかったし、暗記を頑張って良かったなと思いました。入試に向けて英語の長文を毎日読んだら良いとと教えてもらい、それを続けると、苦手だった英語の長文もしっかり理解して読めるようになりました。数学も大問1を落としたらアカンと聞いて、絶対に落とさないように問題を沢山解いていくと、ミスが減っていきました。この塾に入って沢山の事を学べて良かったです。第一志望の高校にも合格出来たし、塾に入って諦めずに頑張って良かったです。
合格
東宇治高(英語探究)
卒業生
「辞めなくて良かった」
 Kくん(宇治中)
僕は中学1年生の10月にこの塾に入りました。家から近いだけの理由で入りました。最初は塾に行っていてもテストの点数があまり上がらなくて、行っている意味があるのかなと思ったりして、辞めたいと思っていた時期がありました。だけど、逆にテストの点数が下がってないのは塾のおかげだと思い、維持できている点数をもっと高い点数にしたいなと思うようになりました。3年生では1、2年生の時よりも良い点数を採ることができ、維持もできたのでとても嬉しかったです。受験生として受験勉強を頑張らないとダメな時期になったけど、最初はあまり頑張れなくてダラダラしたりして気が緩んだりしていました。だけど、塾の先生やお母さんなどに心配されて段々焦りが出てきて、12月くらいから早めに塾に行ったりして、しっかり頑張るようになりました。おかげで第1志望に合格することができました。志望校に合格出来たのはこの塾のおかげです。今までありがとうございました。
合格
城陽高
卒業生
「大好きな先生達」
 Yさん(宇治中)
私は中1の時にこの塾に入りました。最初は塾に入る気は全くありませんでした。でも、母に「自分で勉強しなあかんねんで、知らんで」とおどされて一緒に体験に来ていた友達が入るって言ったので仕方なく入りました。入ってすぐの頃は本当に地獄で辞めたいと何回か思っていました。しかし、2回目のテスト対策で記憶力が明らかに良くなっていたし、成長していると思える事が出来て嬉しくなってその日からあんまり辞めたいと思わなくなりました。私の塾生活での一番の思い出は、実は休み時間です。塾長にちょっかいかけたり、他の先生達にもちょっかいかけたりしていました。休み時間にもたくさん笑わせてくれて本当に楽しかったです。どんなときにも生徒のことを一番に考えてくれている先生達の事が大好きです。今となってはこの塾に入って本当に良かったなと心から思います。
合格
久御山高
卒業生
「こんな塾、他にない!!」
 Hさん(維孝館中)
私はこの塾に入る前は違う個別の塾に通っていました。そしてこの塾に体験に行くとき「頭の良い人しか行ってないし大丈夫かな」「集団授業ついていけるかな?」と心配でした。けれど実際行ってみると急に笑ってはいけないゲームとか始まるしこんな塾他にはない!!!っていう印象でした。ハロウィンも何から何まで本気でとても楽しかったです。でも楽しいだけの塾ではなく勉強をするときはする、しっかり納得いくまで教えてくれる、課題などをしていないと今までにないくらいに怒られる、とても厳しいけれどこんなにメリハリをつけて勉強できる塾は『立志館宇治校』だけだと思います。正直テストや成績で先生達を喜ばせたのは少しだけだったけど、良い点数を見せたい!!と思い頑張れました。私はどちらかと言われれば勉強より部活に力を入れており、辛いことも気持ちで負けて苦しい思いをしたときがありました。でもそんな時はずっとそばで塾長が話を聞いてくれたので、絶対にやったるねん!!誰にも負けへん!!って強い気持ちに変えてくれました。きつく叱られたことも何回もあったし、何回も泣かされました。でも、何回も変顔して遊んだし、肩パンして叫びあったこともありました。もう何もかもが良い思い出です。高校の部活で何かあればまた話を聞いて下さいね。私が高校3年生で卒業する頃には2人とも10kg痩せて会いましょう!!大好きな塾。大好きな先生。大好きな仲間。出会えて本当に良かったです!!ありがとうございました。
合格
西京高(エンタープライジング科)
卒業生
「大好きな塾」
 Yくん(宇治中)
「勉強が楽しい」この塾に入ったおかげでそう思うことが出来ました。この塾に入るまでは勉強はやらなければいけないもので、決してやりたいものではありませんでした。でも、この塾は勉強だけでなく、楽しいイベントも多く、おもしろい先生達ばかりなので楽しく勉強ができました。受験生になり、中々志望校が決まらず悩んでいたときも相談に乗ってくれました。初めは不真面目だった僕を変えてくれたのはこの塾でした。僕が勉強するときに大切にしていたことは楽しむことです。苦手だった社会も夏休みだけで偏差値が一気に上がり、とても楽しく勉強することができました。夏の合宿でも、勉強だけで無く楽しいイベントがあり、勉強へのやる気をなくすことがありませんでした。イベントがあると同じ塾の人と仲良くなり、お互いに教え合うことも増えていきました。楽しく勉強するにはここより良い塾は存在しないと思っています。塾長は「おまえならできる」とずっと僕のことを信じ続けてくれました。第1志望に合格し、ライバルに勝ったときも自分のことのようにとても喜んでくれました。勉強を頑張ってきて本当に良かったと思いました。大学の受験でも良い結果が報告できるようにこれからも頑張っていきたいです。先生、大好きです?本当にありがとうございました。
合格
桃山高(自然科学科)
卒業生
「勉強が楽しくなった!!」
 Tくん(東宇治中)
正直僕はこの塾に入った時勉強の事を嫌って、甘く見て、逃げていました。でも今では逆に勉強をすることが楽しくなり、もっと沢山の事を知りたいと思うようになりました。そうなることが出来たのはこの塾の雰囲気がとても良く、ハロウィンの女装など楽しい事をしながらもメリハリがあり、みんなと楽しく勉強することが出来たからです。そして10月頃に自分から塾長に面談をしてほしいと頼み、全く自分が届きそうでない高校に志望校を変えたときも先生が真剣に考えてくれて、どうしていけばいいのか、どれくらい勉強をする必要があるのかを的確に教えてくださいました。そこで僕は覚悟決めることができ、それからほぼ毎日遅い時間まで残って勉強していても、先生方は何も言わずに勉強を最大限集中出来るような環境を整えてくれました、最終的に第一志望の高校に本当に受かることが出来たのも、この塾でしか出来ない体験が出来たからです。僕は3年生の7月に塾に行こうと思ったとき、家から遠くみんなとは行っていた学校が違ったけれど、そんなことは全く感じないほどに楽しく、他の塾とは比べものにならないくらい最高の塾を運良く選ぶことが出来て本当に良かったです。先生、そして僕と同じ立志館宇治校のみんな「本当にありがとうございました!!」
合格
城南菱創高(教養科学科)
卒業生
「別の自分に気付けた場所」
 Kくん(宇治中)
僕は中学生になる少し前にこの塾に入りました。でも小学生の頃から勉強が好きではなくて、中1の頃は全然やる気が出ませんでした。でも、良い点数が取れるようになってから勉強をすることが嫌いではなくなりました。それからは一生懸命取り組んでいくとどんどんと解ける問題が増えていきました。それにこの塾は他では味わえないような楽しい事が沢山あって、塾に行くのが楽しくなりました。でも3年になって1,2年の頃のようなフワフワした感じで塾に行き、受験のことはあまり考えていませんでした。しかし、夏期合宿で自分の考え方の甘さや、自分の弱点を知ることができ、勉強との向き合い方が変わりました。そんな自分を変える事が出来る機会を与えてもらえてとても良かったです。それからは毎日のように塾に行き、夜遅くまで残って勉強をしました。「今日やる気がでないな」とか「めっちゃ眠たいな」と思うことも沢山あったけど、一緒に残って頑張っている友達に励ましてもらったりして、毎日頑張ることが出来ました。それに分からない教科を疲れているのにも関わらずずっと教えてくれる先生達がいて下さってとても嬉しかったです。そんな生徒思いで何事にも全力で面白い先生達がいてくれたおかげで自分に自信がつきました。そして第一志望の高校に受かることが出来ました。でも高校に行くことがゴールではないと教えていただいたので本当のゴールを目指して頑張っていきたいです。この塾に入れて本当に良かったです。本当にありがとうございました。
合格
城南菱創高(普通科)
卒業生
「先生方のおかげで」
 Iさん(宇治中)
私は小学五年生の時に弟が入塾したことをきっかけに入塾しました。私はとても人見知りで最初は先生方と話すことが出来ませんでした。そんな時でも私に優しく話しかけて下さって少しずつ先生方と話すことが出来るようになっていきました。私はずっと勉強が苦手で中学三年生になっても勉強は宿題だけをするという最低限の勉強でした。その結果冬の模擬テストでの偏差値が60から58まで下がってしまいました。私はとてもショックで初めて勉強を頑張らなくてはと思い勉強を始めました。しかし苦手なものは苦手で中々捗りませんでした。そんな中、塾長と一対一で話す機会がありそこで塾長に「結加里ちゃんはやれば出来る。大丈夫や。」と言われその言葉にとても勇気付けられました。そこから私は勉強も少しづつ捗るようになり、苦手な勉強も出来るようになっていきました。そして私は第一志望の高校に合格することが出来ました。私はこの塾で勉強の楽しさを知りました。辞めたくなったりしたこともあったけどそれでもこの塾に通い続ける事が出来たのは紛れもなく先生方のおかげです。私は時々怖いけど心の中で応援してくれている先生方が大好きです。五年間本当にありがとうございました。
合格
城南菱創高(普通科)
卒業生
「最高の塾」
 Kくん(宇治中)
僕は2年の二学期にこの塾に入りました。それまで僕は遊ぶか部活するかの中学生活でした。でもこの塾に入って勉強に対する意識が変わりました。塾に入って勉強が楽しくなりました。3年では偏差値が上がると嬉しくてもっと頑張ろうと思いました。でも、偏差値が下がると正直勉強が嫌になりました。それでも第一志望校に合格するために頑張ろうとしたら先生達も本気でサポートしてくれました。夜遅くまで残った時も質問に行くと教えてくれました。土曜も塾を開けてくれたりと本当に助けてくれました。この塾に入らなかったら勉強を楽しいと思わなかったし、この塾の生徒と先生の距離の近さは他の塾ではなかっただろうと思いました。僕はたまたま家が近くで入った塾だったけどこの塾で本当に良かったし、本当に恵まれた環境で勉強が出来たと思います。これほど塾が楽しいと思えるなんて想像すらしていませんでした。短い間でしたが本当にありがとうございました。
合格
南陽高(サイエンスリサーチ科)
卒業生
「楽しい勉強をさせてくれた場所」
 Sくん(宇治中)
僕がこの塾に入ったのは2年の夏でした。しかも僕は人見知りだったので塾に入った頃は凄く緊張していました。でも先生達は積極的に、そしてフレンドリーに接してくれました。それを何度もしてくれたので僕は先生に信頼を寄せられるようになりました。そんな先生達から受ける授業も楽しめました。さらにこの授業は楽しいのに、成績も伸ばしてくれました。そんなことを考えている間に受験シーズンへ入っていきました。すると周りの人達は急に緊張感を持ち、焦り出していくのかと思っていました。でも皆はいつものように楽しく先生と話していました。そんな環境に僕も引き込まれ、また楽しい塾生活が始まりました。そして受験日が来ました。周りの人達は見るからに緊張している人が多くいました。でも僕は全然緊張しませんでした。それは信頼出来る先生達やあの楽しい塾生活などの環境があったからだと思います。そして受験では自分の力を発揮でき、第一志望に合格出来ました。僕らはこの塾に入って良かったと思います。一年半間、ありがとうございました。
合格
南陽高(サイエンスリサーチ科)
卒業生
「ここに来て良かった」
 Hくん(広野中)
僕がこの塾に入ったのは中2の夏です。この塾に入るまでは成績もあまりぱっとせず、勉強はしていたけれど、思うように伸びませんでした。今思えば勉強の仕方が間違っていたのかなと思います。しかし、この塾に入って初めて受けた定期テストで、今まで見たことも無いような良い点数を採ることが出来ました。それ以来、こんなに良い点数が採れたことが嬉しくて、今まで以上に勉強しようという気持ちになり、定期テストで失敗するようなことは無くなりました。同時にこの塾への信頼感が深まりました。中3になって初めての模擬テストで、比較的良い偏差値を採ることが出来ましたが、それ以降の模擬テストでは成績に伸び悩みました。恐らく、最初が良すぎたために気の緩みが出てしまったのかなと思います。夏休みが終わったぐらいに、さすがに本気で頑張らないとやばいと思い、スイッチが入りました。それからは集中して勉強することができ、先生方の楽しさもあり、厳しさもある授業のおかげで無事合格をすることが出来ました。この塾には本当に感謝していますし、ここに入って本当に良かったと僕は思います。
合格
南陽高(普通科)
卒業生
「この塾を選んで良かった!!」
 Oくん(宇治中)
僕は中2の終わり頃に入塾しました。それまでは他の塾に行っていましたがその塾の雰囲気が僕の性格に合いませんでした。そしてめっちゃ良いとよく聞くこの塾に入塾しました。はじめはあまり勉強にやる気が出ていませんでした。なので模試での偏差値が45くらいでした。その当時ヤバいなと思ってはいたけれど、ほとんど対策はしていませんでした。そんな僕が変われたと思うのは、夏期合宿です。夏期合宿では自分の苦手な範囲をどんどん問題で出されてこれでは皆に置いていかれてしまうと思い、今までの勉強時間を倍以上に増やしました。その努力もあり模試での偏差値が驚くほど上がっていきました。そこで僕が志望校を変えようと思い、塾長が勧めてくれた桃山高校自然科学科にしました。その頃から更に勉強をし、塾に日付が変わるまで残らせて貰い塾がない日には家で勉強をしたりと、とても大変だったけれども支えてくれる塾長をはじめとする塾の先生方、周りの友達や親がいたから頑張れました。そして迎えた公立前期選抜の日、とても緊張していましたが塾長に「お前なら出来る」と言われ、とても良い雰囲気で受ける事が出来ました。残念ながら結果は不合格でしたが、この高校を受けられるまで成長させてくれたことにとても感謝しています。高校では学年ベスト4を目指し、これからも頑張っていきます!!1年間しかこの塾にいられなかったけどめっちゃ楽しかったです。ありがとうございました!!!
合格
南陽高(普通科)
卒業生
「大嫌いが好奇心に」
 Sさん(宇治中)
私はこの塾に通い始める前は勉強がとにかく苦手で、2年生になって勉強の内容が難しくなってくると勉強に付いていくことも出来ず何度も親に「塾に行ったら?」と勧められたのですが勉強が大嫌いで人付き合いもあまり得意ではないので「行きたくない」の一点張りでした。そんな私が中学3年生になり入塾することになったきっかけは、受験生になったということもありますが、学校で友達に勧められたのが大きかったです。友達曰く「先生も面白いし、他の学校の人も優しいから大丈夫」とのことだったのでとても緊張して体験授業を受けました。友達から聞いていた通り、先生や他の学校の人の人柄も良く、楽しく授業を受けることが出来ました。ですが、塾に入るまでろくな勉強もしていなかった私は塾で新しく習う3年生の範囲は理解出来ても2年生の範囲が入ってくる英語の長文を訳すことが出来ませんでした。そんな私が長文を読めるようになったのは夏期講習で長文読解のコツを知り、毎日長文を読むようになってからです。もちろん英語の苦手な私にとって長文を読むのは地獄に等しかったのですが、塾の先生や友達に教えてもらい1ヶ月続けていく内に偏差値は10以上上がっていました。一度結果が出ると人は出来るもので、もともと好きだった数学や国語などと同じくらいに英語も好きになることが出来ました。私がちゃんとした勉強が出来たのは、熱心に生徒をサポートし一丸となって歩んで頂いた塾の先生や塾にいる様々な目標を持っている仲間達の姿に「自分も負けてられへんな」と思えたからです。そんな雰囲気の塾に出会えてとても嬉しく思えますし、塾の先生や友達と一緒に過ごした1年間が楽しくて勉強することが大好きになりました!1年間とても充実した授業をありがとうございました!!
合格
南陽高(普通科)
卒業生
「評判通りの塾」
 Yくん(維孝館中)
僕は小学6年の冬にこの塾に入りました。まず、友達から誘われたのがきっかけで、他にも親の職場の人達からもすすめられて入塾したので、「ここって評判いいんだな」と思いました。この塾の先生方は生徒に勉強を教えるだけでなく、楽しむことも教えてくれました。正直、勉強が腐るほど嫌いな自分でもこの塾でやっていけたのはそういう事があったからだと思います。そんな自分が変わったと思ったのは夏の強化合宿でした。ちょっと色々あったけど自分でもだいぶ成長できたと思えるものでした。卒業式でも何も感じなかった自分が合宿で泣いてしまったのは今でも謎です。しかし、そこぐらいから先生たちも本気になり始め、僕たちに怒る回数が増えるようになり、しょうもないことを言う事も減っていきました。それから先生方は僕たちに受験と本気で向きあわせようとしてくれました。何十人もいる僕たちと個人面談を開いてくれたこともありました。シンプルで、全く飾り気のない松岡修造みたいな熱い励ましはとても支えになりました。今時、あんなに熱くなれる先生なんていないと思います。他にも生徒との壁が今度、一緒にドッジボール大会をするほどに薄く、話しかけやすかったのも良かったです。これまで、苦しかった時期とか、勉強サボってた時期もあったけど、受験まで支えてくださってありがとうございました。今思うと、自分たちより、本当は先生たちのほうが辛かったんだなと思います。そんな自分のことしか見えていなかった僕たちを全力で支え続けてくれたのはとても嬉しかったです。最後にこの塾で学んだ人として大切なことや、ギャグやネタなども、高校生活に活かしていけたらいいなと思いました。本当にこれまでありがとうございました!!
合格
京都教育大学附属高(一般)
卒業生
「自分から進んでするということ」
 Mくん(広野中)
僕は小学6年生の後半の時期にこの塾に入りました。元々僕は自分から進んで勉強するタイプではなかったので、ただ先生に言われたことを黙々としていました。もちろんそれだけでも学校の成績は伸びていきました。しかし、中学3年生になり受験勉強に真剣に取り組み始めた頃から思うように自分の偏 差値が上がらなくなりました。最初の頃はどうせ後からまた上がるやろと思っていましたが現実は厳しく、周りの友達にどんどんと抜かされていき、とてもショックを受けていました。そんな時先生に「お前、周りの頑張ってるやつみてるか?夜遅くまで勉強してるやつとか自分の苦手な科目に嫌でも前向きに勉強してるやつをほんまに見てるか?」と言われました。確かに僕の周りにいる友達は自分から勉強をしてどんどんと偏差値を上げていました。僕はこの言葉を言ってくださった頃から心の何かが変わった気がしました。それからはなるべく自分から勉強に取り組むようになりました。すると少しずつですが偏差値が上がっていき、最終的に第一志望に合格することが出来ました。僕はこの塾で自分で進んでやるということの大切さを学びました。そして最高の仲間達にも出会うことも出来ました。このように本当に沢山の経験をすることが出来ました。この経験を活かして高校でもめちゃくちゃ頑張ってやろうと思います!立志館宇治校マジで最高!!
合格
大谷高(バタビアマスター)【特待生】
卒業生
「私を変えてくれた塾」
 Hさん(宇治中)
私は中学2年生の最後の方にこの塾に入りました。それまでは別の個別の塾に通っていたのですが、あまり質問したり出来ず、家でもほとんど勉強していませんでした。でもこの塾は先生と生徒の距離が近くて、質問もしやすく、だんだん家で勉強するようになっていきました。それでも3年生になってからも自分が受験生だという実感が湧きませんでした。しかも私は他の人よりも部活が長かったので、中々受験勉強に本気になれませんでした。そんな中、部活があり、夏期講習に行けなかった時も別枠で授業をして頂いたり、夏期合宿まであったりと受験に向けて色々なことをしてもらったおかげで受験勉強を少しずつ頑張るようになりました。受験直前にやる気をなくしてしまったこともあったけど、塾の先生方に今まで教えて頂いたことや他のみんなが夜遅くまで勉強していたのを思い出してがんばれました。第1志望に合格できたのはこの塾のおかげだと思います。今まで本当にありがとうございました。
合格
大谷高(バタビアコア)【特待生】
卒業生
「この塾でしか経験できなかったこと」
 Tさん(宇治中)
私は中学2年生の時にこの塾へ入りました。入る前までの塾のイメージは、ただ勉強するだけの場だと思っていたけれど、立志館は本当に毎日が楽しくて、仲間や先生達との絆がすごくて、こんなに最高の塾は他に無いなと思いました。私が一番心に残っているのは夏期合宿です。私は部活が毎日忙しくて、「他の人よりも倍の勉強時間を取らないと!!」とは思っていたけれど、やっぱりまだまだ自分は甘いんだと気付くことが出来たのがこの合宿だったのです。この合宿での模擬入試の結果は不合格でめちゃめちゃ悔しく、ずっと涙でした。でも、そんな時ずっと横にいて涙を流してくれた先生や友達。この人達のためにも本番は不合格の涙は流さないようにしようと決めました。それからは合宿でもらった不合格通知を自分の部屋に張り、自分を奮い立たせていました。それからも中々思うように伸びない自分の模試の結果に悔しくて泣いてしまったこともありました。そのたびに全力でサポートしてくれる先生達の思いを知ることが出来ました。12月の模試では合宿で書いた自己への手紙の目標偏差値に達していました。その結果、入試での結果を見て、1年間の自分の努力が報われたと心の底から思いました。この1年間は私が15年生きてきてしたことが無いくらいの勉強時間だったと思います。でも、それができたのも毎日12時位まで残って教えてくださる先生がいたからです。こんなにも1人1人を大切にして下さり、はっちゃけるときは思いっきり楽しむメリハリのある立志館が大好きです?人間としても成長させてくれた立志館にありがとう!!濃い時間を過ごさせてくれた塾にありがとう!!立志館は世界一の塾です!!
合格
京都橘高(国公立進学S)【特待生】
卒業生
「大好きな出会い」
 Tさん(宇治中)
私が塾に入ったのは母からの勧めがきっかけです。最初は塾の大切さを理解しておらず、何となくで通っていました。しかし、1年生の3学期頃から周りの人達の点数が落ち始めるのとは反対に少しずつ自分の点数が上がっていくのを見て立志館の力を確信しました。この塾の一番凄い所は「学びたい気持ちを全力でサポートしてくれる」点です。私は人前で質問することに抵抗があり、「皆の時間をとったら申し訳ない」と思って分からない部分をそのままにしていました。しかし立志舘では「休み時間にでも聞きにおいで」と貴重な空き時間を使って私たちの質問に答えてくれました。長い時間がかかっても嫌な顔をせず分かるまで丁寧に教えてくれた先生方には本当に感謝しています。友達と励まし合ったり笑い合ったり、切磋琢磨で来たこの場所は私の大好きな場所です。沢山の思い出と感動をありがとうございました。
合格
京都橘高(国公立進学S)
卒業生
「全力で取り組むことの大切さ」
 Nくん(宇治中)
僕はこの塾に入るまで他の塾に入ったりもしたけれど、結局全然やる気が出ず遊んでばかりでした。そんな僕でしたがこの塾の先生方の熱心で面白い授業で少しずつやる気を出すことが出来ました。それでも夏期合宿では自分の甘さに気付かされ、先生の方が自分よりも本気で上げてやるって気持ちが強いことを知り、絶対裏切ってはいけないなと思いそこから僕は先生達の言うことは全力で守り、今まででないくらい本気で毎日勉強をしました。そこから僕の悪かった成績は面白いように伸びていきました。途中勉強のやる気が中々出ず伸び悩んだ事もありましたが最後まで一生懸命頑張ることが出来たのは、この塾に様々なイベントがあり、そのイベントを思いっきり全力で楽しみ、その後にはまじめに勉強するという素晴らしい雰囲気や先生達の熱心な応援のおかげだと思います。結局第一志望の高校には受かれなかったけど、高校でもこの塾での約半年間の全力を3年間続けて、大学受験で絶対に見返してやろうと思います。なんとなく友達がいて面白そうで入った塾でしたが沢山の事を学べて良かったです。今までありがとうございました。
合格
京都産業大学附属高(進学)
卒業生
「この塾で教わったこと」
 Nくん(維孝館中)
僕は1年の3学期の時にこの塾に入りました。塾に入る前はテストの点数が上がらずに困っていました。けれど、勉強に対するやる気が出なくて悩んでいた時に入ったのがこの塾でした。この塾に入ってとても質の良い勉強が出来ました。そのおかげでとてもわかりやすく成績が伸びました。受験のシーズンになると皆が勉強に集中出来るような環境を作ってくれました。そして皆が当日に全力を出せるように一人一人に声を掛けてくれました。勉強の面では得意教科を更に伸ばし、苦手教科を克服出来るようにアドバイスをしてくれたり、分からない問題を分かりやすく丁寧に教えてくれました。そして家では勉強が集中出来なかった僕でも自習室を毎日開けてくれてとても助かりました。今ではあの時塾に入って良かったと思っています。この経験を活かしてこれからの高校生活や就職に活用して頑張っていこうと思います。本当に今までお世話になりました。
合格
京都産業大学附属高(進学)
卒業生
「自分を変えてくれた塾」
 Tさん(宇治中)
私は中1の冬にこの塾に入りました。テストの点数があまり良くなくて私は勉強が嫌いでした。特に英単語を暗記するのが苦手でした。テスト対策の暗記テストはどれもひどかったです。それでも先生方はそんな私を見捨てず、勉強の仕方を教えてくれました。中3になって私は勉強をせず遊んでいました。模試を受けていたのですが偏差値が全体的に低かったし、志望校の判定も悪かったです。「勉強をしないといけない」とは思っていたのですが、違う習い事と重なりテスト対策や授業外補習に行けないことが多く、夏の合宿にも参加できませんでした。しかし、先生方が私の内申を上げるためにたくさんのことをしてくれました。そのおかげで内申が上がり、英語も大好きになりました。また英語力も上がり長文を読むのが速くなり、5教科の中で一番好きな科目になりました。入試の直前になり私は不合格になることしか考えられなくなりました。そんな時先生方から受験前にもらった手紙を読んで勇気をもらいました。あの手紙はとても嬉しかったです。そして無事に合格することが出来ました。本当にこの塾に来て良かったと思っています。英語を好きになれたのも、何より楽しく授業が受けられたのもこの塾のおかげです。本当に感謝しかありません。今まで本当にありがとうございました。
合格
龍谷大付属平安高(プログレス)
卒業生
「この塾でケタハズレの思い出を」
 Tくん(広野中)
僕がこの塾に入ったのは中学に入った頃でした。小学生の頃はほんの少し勉強をしていたくらいでした。ですが、この塾に入ってからは中学校と小学校の勉強の量の差に驚きました。でも授業はとても面白く、勉強が嫌いだった僕でも楽しく授業が受けられていい塾だなぁと思いました。定期テスト対策はとてもしっかりしていてテスト対策に行かないとテストで良い点数が取れる気がしないほどでした。ですが、暗記してくる宿題があったときに覚えてくるのを忘れていて一度だけ先生に大激怒されたことを今でも鮮明に覚えています。その時は本当に嫌な思い出ですが、今では良い思い出だしあそこで怒られていなかったら今の自分はいなかったと思います。この塾に入ってからは自分は変わったのですが、中でも自分が一番変わったと感じたのは夏期合宿でした。夏期合宿では充実した勉強プランに楽しいイベントなどがあり、とてもためになりました。その合宿の最後で先生達が泣いていたのは忘れられない大切な思い出です。先生方、今まで楽しい思い出を本当にありがとうございました!!あなたの心にストライクショット!!
合格
龍谷大付属平安高(プログレス)
卒業生
「感謝」
 Oさん(宇治中)
私は中学2年生の冬にこの塾に入りました。私は吹奏楽部に入っていたので、特に中学3年生の夏休みに入って、私は勉強と部活の両立が難しく、あまり成長できませんでした。でも、塾での課題や、先生方のおもしろくて分かりやすい授業を受けてだんだん力が付いていきました。他にも私は自分から質問するのが苦手だったけど、先生方が気にかけて見守ってくださり、とても助けになりました。授業の無い日でも、入試特訓などたくさん塾を開けて下さり、そこで私が苦手なところを丁寧に教えてもらったりして、先生方にとても感謝しています。受験前にも先生方から心のこもったお手紙をもらって、私たち一人一人のことをすごく考えて下さっているんだと、とても感じました。この塾に入って本当に良かったです。今までありがとうございました!!
合格
京都橘高(総合進学A)
卒業生
「この塾だからこそ」
 Nさん(宇治中)
勉強ということを何も知らなかった私に1から教えてくれたのはこの塾でした。塾に入る前は、部活だけに力を入れ、勉強なんて本気でやったことはありませんでした。でもこの塾に入って本気で勉強する大切さを知りました。勉強が苦手で大嫌いだった私に、先生方は優しく丁寧に厳しく教えてくれました。嫌になることもあったけど、今では自分を成長させてくれる勉強が少し楽しいです。いつでも全力でぶつかってくれる先生方は、勉強の大切さ、楽しさだけで無く、人として大切なこと、仲間や頑張ることの大切さ、何より諦めずに最後までやり通す大切さを教えてくれました。辛い勉強の中でいつも私たちを笑顔にしてくれ、悩みがあれば真剣に聞いて、寄り添い、背中を押してくれる、間違っていることは厳しく注意してくれる、勉強以外のことも全力で教えてくれる先生、夏期合宿の最後で泣きながら語る先生、たまに笑わそうとネタを入れてくれる先生、私たちと一緒に悩みながら問題を解いてくれる先生、少し毒舌ながらもとても優しい先生、私たちと一緒に夢を追う先生、こんなに素敵な先生が揃った塾は中々無いと思います。私が夢への第一歩を踏み出せたのはこの塾のおかげです。しつこいくらい相談に乗ってくださったからこそ納得のいく高校に行けるのだと思います。私を大きく成長させてくれた、立志館宇治校、そして先生方には感謝の気持ちでいっぱいです。私はこの立志館宇治校が、立志館宇治校の先生方が大好きです!!最後の最後までたくさん応援して下さってありがとうございました。この塾での思い出を力にしてこれからも頑張ります!
合格
京都橘高(総合進学A)
卒業生
「第2の家のような存在」
 Sさん(宇治中)
私がこの塾に入ったのは中学1年生の夏です。この塾に出会う前は中々自分に合った塾が見つからず様々な塾を転々としていました。そして親の勧めによりこの塾に行くことが決まり入塾しました。初めは異性の大人の人に少し抵抗があり、素っ気ない態度で接していましたが、この塾の先生は何気ないことにもおもしろい突っ込みや世間話をして下さったおかげで頑固な私もすぐに打ち解けていくことができました。しかし、これまでの塾と違って定期テスト前は塾内でのテストが多く、まだ慣れていなかった私は小テストに落ちる度に辞めたいと親に言っていました。でもそこで諦めないということ、いつも前向きな気持ちを持つということ、一生懸命努力すれば報われるということなど言い切れないほどたくさんのことをこの塾で教えて頂きました。この塾は私にとって第2の家のような存在です。親とけんかしてしまったこと、部活であった出来事、日常生活であったことなど何でも話せる、そしておもしろいことがあるとお腹の底からみんなで笑いあえる、やるときはしっかりとけじめをつけてやれる、そのようなこの塾がとても大好きです。3年生になり、中々やる気が出ずにいた私を「美羽なら出来る」と言って最後まで応援して下さいました。今まで頑張ってくることが出来たのはこの塾の先生方のおかげです。たくさん迷惑をかけたこともありましたが今まで本当にありがとうございました。これからもお互い頑張りましょう!
合格
京都学園高(特進BASIC)
卒業生
「恐悦至極な所」
 Tくん(宇治中)
やはり、この塾に入って良かったととても僕は思っています。理由は二つあります。まず1つ目は最高の仲間達のおかげで楽しめたことです。学校でストレスがたまってしまったときも塾に来るとそのストレスは全て無くなってしまうような気がしました。そしてとても快適に一日を終えることが出来ました。2つ目はしっかりと何事にもけじめを付けてくれるところです。僕は暗記系の宿題をやらなかったり、適当に宿題を済ませたりしてサボってしまうことがありました。その結果当然怒られましたが、そこには本当の愛があり、そのおかげで僕はとても成長出来たと思いました。そのほかにも楽しいことがたくさんありました。ハロウィンスクールの女装や先生の昔の経験談、失敗談などどれも楽しかったです。今の自分があるのはこの塾おかげだと思っています。だから次は僕自身が結果を出す番だと思います。この塾での経験を絶対に無駄にしません。本当に3年間ありがとうございました。
合格
京都精華学園高(普通科)
卒業生
「すごいすごい塾」
 Yさん(宇治中)
私は中2の夏期講習からこの塾に入りました。この塾に入る前は負のイメージしかなかったけど、毎回の授業が楽しかったし塾のイメージが180度変わったのでびっくりしました。でもやっぱり楽しい事ばかりではありませんでした。与えられた課題を終わらせずに塾に行って怒られたりしました。怒られたときはだるいなぁとか思っていたけど、私のために言ってくれていたし本当に一人一人を見てくれていると感じました。勉強から逃げようと思っているときには現実に戻してくれたし、本当に感謝で一杯です。受験当日は合格祈願のカイロを渡してくれたり、先生からのメッセージファイルを貰ったりして緊張が解けました。私が第一志望に合格出来たのは他の誰でもなく、この塾の先生達のおかげです。勉強することの大切さや、やると決めたことをやり切ることの大切さを教えてくれたこの塾は宝物です。本当にありがとうございました。
合格
莵道高(普通科)
卒業生
「最高の先生達」
 Yさん(維孝館中)
私はこの塾に入って勉強がたのしくなりました。それまではただ勉強をしているだけで楽しくなく成績もあまり伸びませんでした。しかし、この塾に入って成績が一気に上がりました。今まで以上に勉強して暗記もいっぱいあってしんどい時もあったのにこの塾に入る前より勉強が楽しくなりました。テストで良い点を採った時に褒めてもらえるのが嬉しくて頑張ろうと思えました。受験生になって夏合宿に参加して現実を見る事ができました。第1志望を決めて頑張ろうと思った時に先生も真剣に支えてくれて嬉しかったり、夜遅くに残って補習をしてくれたりしてこの塾に入って良かったと思います。おかげで第1志望に合格できました。おもしろい先生ばかりで最後まで一生懸命で最高の先生です。この塾に出会って最後まで勉強ができて良かったです。今までありがとうございました!
合格
莵道高(普通科)
卒業生
「感謝しかない」
 Nくん(宇治中)
僕は1年生の時にこの塾に入り、1,2年生の時に受験の事を全然考えずに遊んでばかりいました。そして3年生の夏期合宿で模擬テストを受け「自分はこのままではいけない」と思うようになり毎日自分を変えようと毎日勉強をやり続けました。また先生が必死に僕たちを変えようとして下さっている事を理解し「この人達を裏切りたくない」と思い必死になって勉強しました。だから僕にとってその合宿は本当に僕を大きく変えるよいきっかけとなりました。そう思い出してからの塾での授業は本当に楽しかったし、好きではなかった勉強も凄く楽しいものなんだと気付くことができました。1,2年生の時も絶対めちゃくちゃ楽しかったはずなのにそこに気付けなかった事が今になって少し心残りです。そのぐらい先生にはすごく感謝しています。長い間お世話になりました。楽しい日々をありがとうございました。高校でももっともっと頑張っていきたいと思います。
合格
莵道高(普通科)
卒業生
「春風」
 Tさん(宇治中)
中学1年生、初めて家で勉強をしました。初めてだったので特に嫌だと思うこと無く勉強に集中でき、点数もほとんど90点を超えていました。その時私は「なんて簡単なんだろう」と思っていました。中学2年生、勉強が分からなくなりました。色々な塾を転々としても全く成績は上がりませんでした。2年生の2学期になりやっと焦りを覚えました。そしてその時にこの立志館宇治校に出会いました。友達を通じて知ったこの塾との出会いは今から思うと本当に運命を変えた出会いだったと思います。この塾は本当に良い塾です。授業中楽しいと思えるのも、私たちのために本気で考えて涙を流してくれる先生、暖かい空気、そして楽しさの中にある分かりやすさと丁寧な対応、私にとってこの塾は自分の行きたいと願う妄想の塾を具現化したような場所でした。そんな場所で学ぶ全てが私にはおもしろくて覚えやすいものとなりました。この塾は私に春風を吹かせてくれました。キラキラと輝きながらきれいな桜を乗せた本当に素敵な春風を。先生達は笑って、泣いて、怒って、たまに落ち込んで。いつでも傍にいてくれる存在で、いつでも励ましてくれる唯一の人で私たちを育ててくれた親のような人達です。私が頑張ろうと思えた理由の1つです。私はいろんな人にこの暖かさを知って欲しいと心から思います。そして最後に、先生方、すぐにゲームをするし、すぐに寝るし、すぐにだだをこねる私ですがここまで導いてくれてありがとうございました。
合格
莵道高(普通科)
卒業生
「理想の塾」
 Yくん(広野中)
僕は中2の夏の頃にこの塾に入りました。僕がこの塾に入る前は一応違う塾に行っていたのですが、自分はたくさん勉強していると思い込んでテスト前になっても少ししか勉強をしないで定期テスト前日だけ焦って徹夜して、でも集中出来ずちょうど平均点くらいしか採れない、全く意味のない勉強をしていました。そんな時、僕はこの塾と出会いました。入る前までの塾のイメージはとても厳しく、ただ勉強する所だと思っていました。しかしそんなことは一切なく、先生は面白く、優しい先生ばかりでハロウィンスクールでの女装大会やクリスマスでのプレゼント交換会や豆まきなど、たくさんの楽しいイベントがありました。でもちゃんと勉強に集中するときは集中するといったON・OFFの切り替えが出来る理想の塾でした。定期テスト前は土日にテスト対策を開いてもらっていました。その甲斐あって成績はどんどん上がっていきました。そして3年生になって受験生になりました。3年生になって夏まではまだ部活があったので受験勉強は全くと言っていいほどしていませんでした。そして夏休みには夏期合宿がありました。そこでは実際に受験票を書いて模擬入試をしました。その結果はもちろん不合格でした。僕はその時から本気で受験勉強をしようと思いました。しかしそれは思っただけで行動に移さず2ヶ月くらいは今まで通り過ごしていました。でも11月くらいになって、塾でも過去問を解くようになり僕はやっと焦り始めていき、毎日塾に自習に来て勉強をするようになりました。夜遅くまで勉強して先生方には迷惑をかけていました。でもその努力もあり偏差値が上がっていき無事に第一志望の高校に合格することが出来ました。僕はこの塾に言葉では言い表せないくらい感謝しています。
合格
西城陽高(普通科)
卒業生
「大好きな先生達」
 Nさん(宇治中)
私がこの塾に入ったのは小学校6年生の秋でした。私は勉強が大嫌いでずっと勉強から逃げていました。中学1年生の時私は塾は楽しくて友達もいて、毎日でも塾に行きたいと思いました。でも、2年生になったとき部活が忙しくなり、部活を優先してしまいました。その結果成績も落ちて、親や塾の先生方からすごく怒られました。私はすごく落ち込み、「次からは必死に勉強しよう」と決意しました。3年生になり受験という大きな壁にぶつかりました。そんな中、夏期合宿に参加しました。その時の模擬入試で自分の第1志望に落ちてしまいました。「今までの自分の勉強のやり方が甘かったんだな」と気付きました。このときから塾の先生は「弱い自分に勝て」「自分に甘えるな」「自分を信じろ、俺たちがついてる」と言ってくれました。私は1人では無いんだなと思いました。先生達は私の進路についても真剣に考えてくれたり、受験当日も駅まで応援にきてくれて心強かったです。そして合格が厳しいと言われていた第1志望に前期で合格できたのはとても嬉しかったです。この塾に入って思ったことがあります。自分の偏差値を上げることはすごいことですがそれより大切なことは自分と一緒に戦ってくれる人がいてくれることのありがたさです。そして受験から逃げていた私に何事にも真剣に向き合うことの大切さを教えてくれたこの塾にはとても感謝しています。今まで教えて下さりありがとうございました。先生方が大好きです!!たくさんの楽しい思い出をありがとうございました。
合格
西城陽高(普通科)
卒業生
「僕を変えてくれた塾」
 Yくん(宇治中)
僕はこの塾に入るまでは高校なんて入れればいいなとぐらいにしか思っていませんでした。なので定期テストなどもあまり勉強していませんでした。その結果、内申がボロボロだということに気付き、この塾に入りました。この塾に入って思ったことは、先生が生徒をやる気にさせるのが上手だなぁと思いました。そのおかげで今までにないくらいに勉強に力を入れることができ、ボロボロだった内申がどんどん良くなっていきました。でも学校の先生には西城陽高校は無理だと言われていたけれど、塾長に『頑張れば届く』と言ってくれたのでより一層頑張ることが出来ました。しかしこの塾は勉強だけをやるのではなく、ハロウィンスクールやクリスマスプレゼントがあるなどオンとオフの切り替えが出来たからこそ頑張れたし、この塾の先生達を信じることが出来ました。そしてこの塾に入って出会えた仲間がいたので、しんどいときも共に支え合い乗り越えることが出来ました。そして中期選抜に無事合格することが出来ました。この塾では勉強だけではなく人間性など色々な事を学びました。今までこんな僕を見捨てずに育ててくれてありがとうございました。
合格
西城陽高(普通科)
卒業生
「大好きな先生、大好きな仲間」
 Mさん(維孝館中)
私は1年生の2学期からこの塾に入りました。これまでに色んな塾に通っていましたが全然理解できなかったり、質問をあまりできなかったりして、満足していませんでした。ですが、この塾は質問しやすかったり、質問した時にはとても優しくていねいに教えてくださったので安心しました。そして、この塾の先生達はとても面白くて、熱意がある先生達なので塾に行くのが私の中ですごく楽しみになっていました。そして私は勉強が大嫌いだったけど、そんな気持ちはなくなり「勉強を頑張りたい」と思えるようになりました。そんな風には思わせてくれた先生達、一緒に頑張った友達に本当に感謝しています。約2年間濃い時間を過ごさせていただき本当にありがとうございました。この塾が大好きです。
合格
西城陽高(普通科)
卒業生
「頑張ることの大切さ」
 Aさん(維孝館中)
わたしは中学1年生の初めの頃に塾に入りました。塾に入ったきっかけは、自分が中学校で勉強についていけるか心配ではいりました。でも、自分はあまり積極的に質問とかできない人だったから始めの方は授業を受けているだけでした。でも塾に行ってたら先生みんながおもしろくて、熱心に教えてくれたので自分からも質問とかがだんだんできるようになりました。それで中学3年生になってから本格的に受験勉強が始まりました。でもわたしは全然やる気がでなくて自分でもびっくりしてました。夏休みに入ると、仲のいい友達がめっちゃ頑張っててそこでわたしもやっと受験生という実感が湧きました。夏休みは自分でも一番勉強してたと思います。だから夏休み明けの学校と塾の模試テストで特にがんばっていた理科などの成績が一気にあがって嬉しかったです。三学期に入り、もう勉強!勉強!となってしまった時は正直、勉強をすぐにでもやめたかったです。でもいっしょにがんばってくれた塾の先生、それに友達がいたので最後まで頑張れました。無事合格できたのはここまで一緒にいてくれた先生方と友達のおかげです。ほんとうにありがとうございました。いっぱいある中のこの塾を選んでよかったです。みんな大好きです!!
合格
田辺高(機械科)
卒業生
「お世話になった塾と先生達」
 Tくん(維孝館中)
僕は中学2年生の夏にこの塾に入りました。ここに入る前の自分は1年生の時は勉強などせずずっと遊んでいました。2年生になると次は部活動に集中しすぎて勉強がおろそかになりました。それがこの塾に来たきっかけです。すると学校の授業がとても分かるようになりました。しかし、塾の宿題が多く、やらない日の方が多かったです。その時は先生が僕に真剣に怒ってくれましたが、3年生になっても自分は時々さぼってしまいました。自分の先輩が高校に合格してその高校が楽しそうだったので、自分もその高校に行きたいと思いました。しかし、勉強をはじめるのが遅く、2学期に思っていた成績が採れず、塾の先生達にも「ちょっと厳しい」と言われました。僕は諦めたくなかったのでそこから勉強を頑張って始めました。けど、自分の行きたい高校は落ちてしまってとても後悔しました。落ち込んでばかりもいられず前期選抜を迎え、そして無事第2志望の高校に合格できました。合格できたのは塾の先生方が支えて下さったおかげです。今まで塾の先生達には迷惑をかけてしまいましたが今まで支えて下さりありがとうございました。
合格
城陽高(普通科)
卒業生
「勉強への見方が変わった2年間」
 Kくん(維孝館中)
僕はこの塾に入って勉強への姿勢が変わりました。1年生の頃勉強という概念が無かったので、友達と毎日遊んでいました。当然定期テストで平均以下の点数を何個も採っていました。でも、この塾に入るとゲームなどが無い環境なので勉強を集中してすることが出来て成績やテストの点数が格段に上がりました。正直、塾に入った当初は学校の宿題と塾の宿題が重なり、とても苦しかった時期がありました。でも、塾の先生達が苦手な分野や教科を丁寧に教えてくれたことで学校の宿題を徐々にすらすらと解けるようになりました。学校の授業も全然分からなかったのに、予習をしているので内容がとても頭に入ってきやすかったです。授業の時も僕たちを最大限にカバーしてくれて受験当日までしっかりとサポートくれました。そのおかげで私立も公立も第1志望に合格することができました。この塾に入って勉強への姿勢が変わりました。授業も先生達が楽しく、優しく、分かりやすく教えて下さったのでとても頭に入りました。2年間本当にありがとうございました。高校でも十字プラス10コンボをかましたいと思います。
合格
城南菱創高(教養科学科)
卒業生
「後悔を消してくれた努力」
 Nくん (宇治中)
僕はこの塾で勉強が出来て本当に良かったと思っています。そしてこの宇治校の先生達のおかげで勉強の楽しさに気付け、勉強に対して本気になれました。それまでの僕は高校のこととか考えていなくてとりあえずやっといたらいいやの気持ちで勉強していて、まさか自分がレベルの高い高校に行こうと思うなんて思ってもいませんでした。その後、夏期合宿で自分の弱さを見せつけられました。そこから僕はやっと本当の「勉強」というものをやり始めたのだと思います。入試までにくじけそうになったこともあったけれど先生達が世話の焼ける僕たちの事を一番に考えてくれたおかげで頑張る事が出来ました。第一志望の高校には受かることは出来ませんでしたが、自分の全力をぶつけることが出来たので悔いは残っていません。この塾は生徒と先生が一体となって楽しみや苦しみを味わうことが出来る最高の塾でした。ありがとうございました!!
合格
城南菱創高(教養科学科)
卒業生
「自分が成長出来た場所」
 Fさん (宇治中)
私は中学に入る位にこの塾に入りました。この頃はとにかく部活に夢中で3年になってもそれは変わりませんでした。そして、気付いたときにはみんなが分かっている事が自分は分からないという状況になっていました。模試でも中々成績が伸びず、自分だけが取り残されている感覚でとても不安でした。そんなわたしを先生方はいつも安心させてくれました。部活で遅れて行けない時もいつも夜遅くまで残って教えて下さったり、勉強以外にも家族の大切さなどを多くのことを学ばせていただきました。そのおかげで無事に第一志望に受かることが出来ました。これからもまだまだ頑張り、先生が応援して下さった将来の夢を叶えます!!本当にありがとうございました。
合格
城南菱創高(教養科学科)
卒業生
「ここまで頑張れた理由」
 Nくん (維孝館中)
僕は二年の冬期講習の時にこの塾に入りました。この塾に入ってすぐは学校の宿題と塾の宿題が重なって、出来なかったらメチャクチャ怒られるし塾に行くのが凄く嫌でした。でも、テストの点数が上がって成績も上がって、とても嬉しくてそこからだんだんやる気が出てきました。二年で一度落ちた成績も一学期で取り返し、夏期講習前には志望校が決まり、その時は高めの目標でしたが、塾長が「絶対行けるようにしたる!!」と言ってくれて最後の最後まで僕たちの事を考えてここまでやって下さったので第一志望に受かることが出来ました。正直、試験の手応えなんて全くなく厳しいかなと思っていました。受かることが出来たのは、この塾の優しく、熱のある、とてもおもしろい先生方に勉強を教えてもらっていたからです。この塾の先生方には本当に感謝しています。あと三年通いたいくらい楽しかったです。ここまでして下さり本当にありがとうございました。
合格
城南菱創高(普通科(前期))
卒業生
「温かく熱い塾」
 Kさん (広野中)
私は2年の最後にこの塾に入りました。塾では勉強に集中できる環境を作って下さったので自習でも集中出来ました。私は志望校が中々決まらなくて焦っていた時があったのですが、塾長との面談があり相談に乗ってくださり志望校を決めることが出来ました。また、受験当日は駅で見送ってくださったのでとても心強かったです。私は同じ中学の人が塾の中にいなくて初めは馴染めなかったのですが、最後には馴染めるようになりました。そういった雰囲気の良さや人の温かさが感じられるところがこの塾の良いところです。なので、私はこの塾に入って本当によかったと思います。一年間ありがとうございました。
合格
城南菱創高(普通科)
卒業生
「この塾に出会って」
 Nくん(維孝館中)
僕は比較的後に入塾しました。そのようなハンデがあり、勉強が他の生徒たちより劣っていることの方がほとんどでした。しかしそのことを改善しようと賢くなろうとする事を塾の先生達は全力でサポートしてくれました。とても授業が面白く、学ぶ事を「難しい」から「分かる」に変えてくれる、だから、「辛いこと」から「楽しいこと」に変えてくれる、そんな授業でした。僕の中で塾の先生は堅っ苦しいというイメージだったのですが、この塾の先生達は良い意味で個性的で面白いことばかりでした。そんな中でもしっかりと叱る時は叱り、切り替えを大事にしている塾なので自分にやる気があればどんな高校でも連れて行ってくれます。本当に楽しく、内容の濃い勉強をさせてもらいました。先生方、ありがとうございました。
合格
城南菱創高(普通科)
卒業生
「ここにきてよかった」
 Tくん(宇治中)
僕は1年の3学期にこの塾に入りました。塾は勉強だけで楽しくない場所だと思っていました。でもこの塾はワイワイしつつもしっかりとメリハリをつけて楽しいところでした。楽しいのにもかかわらず、学校の成績も上がっていきました。3年になり志望校を決めた時、自分の成績が足りないということが分かりました。でも、先生方が「結局は本番を取れればどうにかなる」と言って下さって勉強を頑張ろうと思う事が出来ました。受験に近づくにつれて緊張と勉強の嫌々であまり手に付かなくなりました。でも先生が土曜など開けてくださり、嫌でもしっかりと取り組む事が出来ました。こんな事があり無事第一志望の高校に受かりました。頭が良くなることはもちろん、たくさんの楽しい思い出が出来てここに来て良かったなと思います。今まで支えてくださりありがとうございまっくすむらい。
合格
立命館宇治高(IGコース)
卒業生
「今日の後に今日はなし」
 Yくん (宇治中)
僕は小学5年生から中学2年生まで父の仕事の都合でオーストラリアに住んでいたので、その間の日本での勉強を取り戻すため中学2年生の12月からこの塾に通い始めました。しかし、勉強は思う通りには行かず、模試の結果もひどかったです。そして僕が本気で勉強に取り組み始めたのが8月にあった夏期合宿が終わってからでした。合宿では志望校判定模試があり、僕は第一志望の学校の合格最低点に届きませんでした。その時初めて受験の厳しさを目の当たりにしました。それからは迷惑だったかもしれないけれど、毎日夜遅くまで塾に残らせてもらい、わからない所をとことん質問し、先生方も僕が納得いくまで熱心に教えて下さり、成績も伸びました。どんなに辛い時でも支えて下さったのはこの塾の先生方でした。「努力は必ず報われる」この言葉をずっと言ってくれて、希望の学校に受かることが出来ました。これは塾の先生方のおかげです。最後にお礼を言いたいです。「最後まで僕を支え、成長させてくれてありがとうございました。」
合格
京都工学院高(フロンティア理数)
卒業生
「この塾に入って…」
 Iくん(宇治中)
僕はこの塾に入って大きく変われたと思います。この塾に入る前は他の塾に入っていた事もあったけど特に成績が伸びる事もなく遊んでばかりでした。でもこの塾に入って、メリハリを付けられるようになり遊ぶときは遊び、テスト勉強や受験勉強をする時は集中して出来るようになり、伸び悩んでいた成績を伸ばす事が出来ました。授業はいつも楽しく、どの先生も面白く、でもとても熱心に教えてくれたおかげでこの塾を辞めようと思う事も一切なく自ら自習に進んで行くようになり頑張れたのでここまで来ることが出来たのだと思います。この塾ではハロウィーンや節分など色々な行事を全力で楽しみ、皆と全力で勉強もして来れたからこそ第一志望に合格出来ました。これは僕一人では絶対に出来なかったと思います。一緒に切磋琢磨して頑張れた仲間や先生達のおかげでここまで来れました。最後になりましたが、今までありがとうございました。ここで習った事を活かしてこれからも頑張ります。
合格
莵道高
卒業生
「大好きな場所」
 Oさん(宇治中)
私は中学校になる少し前からこの塾に入っていました。だけど1、2年生の頃の私は勉強が大嫌いで、先生に何度も「今からやらんと後悔するぞ」と言われていたのにやりませんでした。でも3年の夏期合宿をきっかけに変わることが出来ました。合宿では今までの自分の甘さに気付いた私達に先生方が泣きながら思いを伝えて下さいました。その姿を見て、こんなに私達の事を思ってくれている先生を喜ばせたいと思いこの日から必死に勉強をしました。でもスタートが遅かったので中々点が上がらず泣いてしまったことや、受験への不安で何回も先生に相談する事がありました。その度に先生は「大丈夫、諦めるな」と勇気付けて下さいました。そのおかげで最後まで諦めること無く1年生の頃の私では想像出来ないくらい偏差値が上がりました。本当に先生には感謝の気持ちで一杯です。高校では先生と約束したように中学校でした後悔をしないために1年生から頑張ります。そして将来の夢を叶えてみせます。この塾は私を変えてくれた最高の塾です。立志館での思い出は私の一生の宝物です。本当に長い間ありがとうございました。
合格
莵道高
卒業生
「この塾でよかった」
 Yくん(宇治中)
僕は1年の2学期の頃にこの塾に入りました。この塾に入るまで僕はテスト勉強の仕方が分からず、日々の授業を適当にすましていたりしました。しかし、この塾でテスト勉強の仕方などを教わり日々の授業も真面目に受けるようになりました。その結果、僕の苦手な教科である数学と理科の点数が上がり、「この塾で良かった」と思えることが出来ました。しかし、2年生では勉強をサボってしまい良い点数が取れませんでした。その結果3年の1学期で塾を辞めることになりました。塾を辞めてからは更に点数が下がり、2学期の中間テストで過去最低の点数を取ってしまい、もう一度この塾に戻りました。この塾に戻ってからは必死に勉強し、「やっぱりこの塾で良かった」と思いました。受験3週間前からは、学校が終わったら直接塾に行き、勉強をし、土日も朝から塾に行き、夕方まで勉強をしていました。第一志望の高校に受かることが出来たのはこの塾のおかげです。本当に「この塾で良かった」と思います。
合格
大谷高(バタビアコア)
卒業生
「この塾のおかげ」
 Oさん(宇治中)
私はこの塾に入って本当に良かったと思います。私は3年生の始めは「受験なんてまだまだ後や。」と思っていました。そんな私が変われたのは夏の合宿です。合宿の模擬テストで「絶対合格はしていない。」と分かっていましたが合格していない現実はとても重く、「勉強をしよう!」と思えるようになりました。時には厳しい事を言われた時もありましたが、私たちのことを考えて言って下さいました。私は苦手科目が凄く成績が悪かったのですが、苦手に立ち向かうことの大切さを教えて下さったおかげで苦手な科目少しずつ上がっていき偏差値が3年の4月より9も上がっていました。受験前日は不安で塾で泣いてしまいましたが、先生方が励まして、笑わせて下さったおかげでリラックスして受けることができ、そして第一志望に合格できました。合格し、勉強を少し好きになれました。そうなれたのは全てこの塾のおかげです。本当にありがとうございました!
合格
大谷高(バタビアコア)
卒業生
「がんばりました」
 Nくん(宇治中)
僕が本気になり始めたのは中学2年生の2学期でした。それまで勉強が大嫌いでテスト勉強などまともにしたことがなかったのですが、いざ進路のことについて考えてみるとこれはまずいな、と思ってそれから心を入れ替えて真面目に勉強をしようと決心しました。3年生になって受験生としての実感を持ったとき、僕は自分の現状のまずさを手遅れになる前に気付いてくれた過去の自分に感謝しました。確かに、1年2年で疎かになっていた部分もあるのですが、頑張ろうとする決心を失わなかったのと、とても熱心な先生達おおかげで、受験を乗り越える事が出来ました。手遅れになるということは、過去の自分が今の自分の足を引っ張るということです。「あの時もっと勉強すればよかった」なんて言い訳をしなくて済むように今の自分が未来の自分のために戦うべきだと思います。
合格
大谷高(バタビアコア)
卒業生
「この塾に出会って」
 Tくん(宇治中)
僕が塾に入るまでは塾なんか入らなくてもいいやと思っていました。でも、二年の終わりくらいから学校の勉強について行けなくなりこの塾に入ることになりました。塾に入ってからはテストの結果がうなぎ登りに伸びていき凄くいい塾に入ったと思いました。行きたい高校が決まってからは毎日塾に通っていました。当時はとてもきついと思っていたけど今思うと頑張ってきて本当に良かったと思います。この塾に入って才能はいらない、諦めずに努力することが大事だ、ということを学びました。将来に必要なものをこの塾で見つけることが出来たと思います。塾とは、弱い自分に勝つためにあると思います。そのことを学ばせてくれたこの塾にはとても感謝しています。今まで本当にありがとうございました。
合格
京都産業大附属高(特進コース)
卒業生
「塾とのデュオ」
 Mくん(宇治中)
僕は中学1年の春の時にこの塾に入りました。その頃の僕は遊んでばかりで定期テストのことは考えず、もちろん受験の事など頭にありませんでした。しかし、2年の冬頃に僕が入っていたサッカー部の先輩が偏差値の高い高校に推薦で合格していて僕も「こういう先輩になりたい」と思ってその先輩が合格した高校を第一志望にしました。しかし、定期テストで点数を落としてしまい諦めかけていました。でも、夏期合宿の最後に先生達が話していた事がとても僕の心に刺さり、2学期でも諦めずに頑張ろうと思いました。しかし、2学期でも点数を落としてしまいこの志望校に合格できないことが分かりました。だから、僕は普段から甘えてばかりなので、厳しい高校に行った方がいいと自分で思い京産の特進に行こうと思いました。試験まではこれまでにないくらい勉強して見事合格しました。先生達はいつでも丁寧に教えて下さり、色々な面で感謝しています。この塾に入って本当に良かったです。本当にありがとうございました。
合格
花園高(特進B)
卒業生
「七転び八起き」
 Mくん(宇治中)
僕は勉強が大嫌いでものすごく面倒臭がりでした。そのため2年生の時にひどい成績を取ってしまいました。その時先生が「お前はこのままでいいんか?」と言ってくれました。その時僕はこのままだとどの高校にも受からないと思いました。あの時の先生の一言がなかったら僕はここまで頑張れなかったと思います。その先生の一言を胸に僕はかつて無いほど勉強をしました。もちろん苦手教科で何度もつまづきました。でも先生達の熱い応援のおかげで転んでも立ち上がることが出来ました。この塾は僕に諦めずに努力し続けることの大切さを教えてくれました。面倒臭がりだった僕をここまで引き上げてくれた先生には何度感謝してもしきれないほど感謝しています。僕はこれから苦手な事からも逃げずに目標に向かって努力し続ける事の出来る塾長のような人になるために頑張っていきます。三年間、本当にありがとうございました。
合格
大谷高(インテグラル)
卒業生
「ヤ、ヤ、ヤ、ヤンマ!!(やれば出来る)」
 Sくん(宇治中)
僕がこの塾に入ったのは2年の前半の時でした。僕はそれまで塾を転々としていました。そしてどの塾でも「やれば出来る」と言われて「じゃあ別にやらんでいいんか」と思ってろくに勉強もしませんでした。でもこの塾に入って一度もやれば出来るなんて言われなかったので「認めさせたい」と思って3年の始めの頃から本気で勉強に取り組みました。その時になって先生達が僕らが1点でも多く点数を取れるように毎日支えてもらっていたことに気付きました。勉強するきっかけはなんでもよくて、僕はこんな僕達のことを思ってくれる人たちのために頑張ろうと思いました。この塾は生徒より先生の方が頑張る。そんな塾です。ここで勉強していると本当に勉強が楽しくなりました。そのおかげで僕は2年までオール3程度の成績がオール5近くまで上がりました。僕はこの塾は世界で一番だと思っています。この塾であなたも楽しく勉強してみてはいかがですか?
合格
大谷高(インテグラル)
卒業生
「ありがとう」
 Hくん(維孝館中)
僕は3年生の春にこの塾に入りました。この塾に入って先生にたくさん怒られました。でも、何回怒られても先生方の愛情を感じ、嫌になる事もなくただただこの塾が大好きでした。でも、受験勉強への意識が低くやる気がなかった自分。そんな自分を変えてくれたのが受験4か月前との塾長との面談でした。この面談で志望校が決まり塾にあった赤本を解いてみたら得意だと思っていた教科もボロボロでやっと自分の危機的状況を感じました。そこから自分の初めての猛勉強が始まりました。受験は孤独とよく聞きますが、僕は違いました。塾に行けば先生や共に頑張っている仲間達、長いようで短かった自分の受験勉強期間だったけど、僕をここまで支えてくれた人たちに「ありがとう」という言葉しかないです。僕がこの一年で深く感じたことがあります。もちろん偏差値を1でも上げることはとても大切だと思います。でもそれより大切なのはいつも自分を気にかけてくれる人の存在に対しての感謝の気持ちを常に忘れないことだと思いました。立志館宇治校に入って良かったと心から思います。素敵な1年をありがとう!!
合格
京都橘高(総合進学A)
卒業生
「この塾に入って分かったこと」
 Sさん(維孝館中)
私は中学3年生の二学期にこの塾に入りました。この塾に入る前は勉強凄く嫌いで、定期テストの勉強も一週間前にならないと全くやらなかったので点数はいつになっても伸びず、ずっと悪いままでした。でも、この塾に入って先生方の授業を受けている内に一生懸命勉強に取り組めるようになりました。結果テストは今までは見られなかった点数に成長することが出来ました。私は志望校を決めていましたが、模試の結果が全然届かなくてとても不安でした。毎日自習室で、取り組んでいる内に段々自信も付いて無事に合格することが出来ました。この塾に入って良かったです。本当にありがとうございました。
合格
東宇治高
卒業生
「生まれ変わった自分」
 Iさん(維孝館中)
高校受験ということで「そろそろ本気で勉強しな。」と思って塾を探していてなんとなく入ったのが立志館進学教室でした。初めての団体授業で戸惑うこともありましたが、楽しく勉強出来る雰囲気で安心しました。塾に入るまで勉強をするのはテスト前日で、前日に詰め込んで当日を迎えるという私がこの塾に入った事によって定期的に自習に行くようになったり、定期テストが終わってからも受験勉強や授業の復習をするようになりました。そのおかげで周りの友達には「変わったな!!」と言われるようになりました。それだけ変われたのはこの塾にはいったおかげです。受験前、志望校判断テストで志望校に行けるような点数ではなく焦っていた時期もあったけど、先生達が受験のアドバイスをしてくださったおかげで自信がつき、落ち着いて受験当日を迎えることができ、そして第一志望校に受かることが出来ました。高校でもこの塾で教わったことを忘れずに定期テストや、また大学受験にも活かしていきたいです。本当にありがとうございました。
合格
東宇治高
卒業生
「たのしすぎる塾」
 Nさん(宇治中)
私は2年生の最初にこの塾に入りました。最初は受験の事を全く考えず、勉強も全然していませんでした。そして受験に近づくにつれて覚えることもたくさんあり、とても大変でしたがこの塾に入って英語の単語を覚えるのが得意になりました。それも先生のおかげでした。しかし、楽しいことやおもしろい事以外にも、志望校を決める事や勉強の事、他にも色々な事でたくさん悩みました。それでも塾を辞めずに第1志望に合格出来たのは、友達との励ましや先生のアドバイスのおかげだと思います。本当にこの塾に入って良かったなと思いました。
合格
東宇治高
卒業生
「第2の家のような存在だった」
 Mくん(宇治中)
僕がこの塾に入った時の印象は、先生方が授業を盛り上げてくださり、こんな楽しい塾が近くにあったのかと革命でした。しかし、僕はテスト前にしか勉強をしない悪い勉強の仕方で毎回怒られるようになり、勉強から逃げ出しそうになりましたがこんな僕を先生は見放すこと無く、最後まで熱心に指導してくださいました。そのおかげで塾が生活の4分の1ぐらい勉強するようになり、先生方は受験当日も駅まで応援に来て下さり最後まで力を発揮でき、合格が厳しいと言われていた高校も合格することができ、感謝の気持ちしかありません。3年間、いや、もっと長く感じた塾での生活は笑いあり、涙あり、怒りありでお世話になり、ありがとうございました。春は出会いがあれば別れもあります。僕は新たな出会いを求めて頑張りたいです。
合格
東宇治高
卒業生
「塾に感謝」
 Nさん(宇治中)
私がこの塾に入ったのは2年生の初めの頃で、それまでの自分は部活を理由にまともに勉強をしていませんでした。でもこの塾に入って部活も勉強も両立するという大切さを学ぶ事が出来ました。なので2、3年生の成績も少しずつ上がりました。でも入試では1年生から3年生の内容が全て出題され、私は「1年生からちゃんと勉強しといたら良かった。」ととても後悔しています。最後の模試でも結果が伸びず、先生方をたくさん困らせてしまいました。でも先生方は最後まで諦めず、私達のやる気を出させようと必死に考えてくださいました。そのおかげで、志望校に合格することが出来ました。この塾は本当に楽しくて、怒られることもありました。でも今では全て私達のためだったことに気付きました。本当に感謝しかありません。今までありがとうございました。
合格
京都すばる高(情報科学)
卒業生
「最後まで諦めない」
 Mくん(宇治中)
僕はこの塾に入って良かったと思っています。先生方には「感謝」という言葉しかないです。僕はこの塾に1年の夏休みぐらいから入りました。ここでの一番の思い出はテスト対策でした。通称テス対では行われる度に一番怒られていたと思います。でも先生方が怒って下さったから次は絶対に良い点数を取ってやる!と思って必死に出来たから成績も多少波はあったけど取れるようになりました。先生方には他にも進路のことも考えて頂き、家族のように心配して下さりありがとうございました。最後にはなりますが、この学年は個性が一人一人強い人が多くて先生は手を焼いたと思います。でもそんな僕たちを最後の最後まで見捨てず、面倒を見てくださってありがとうございました。本当に3年間が過ぎるのは本当に速かったですがお世話になりありがとうございました。
合格
久御山高
卒業生
「嫌なことに立ち向かう大切さ」
 Tさん (宇治中)
私は中学1年の終わりにこの塾に入りました。入った頃から3年の途中まで自分の好きなことを優先し勉強を真面目にやらずにいました。そして夏期合宿での模擬入試。今の現状に気付いたもののまだ甘えてしまう自分がいました。気付けば受験半年前、3か月前…と過ぎていき、気付けば1か月前になっていました。私は誰よりも遅い本命の受験1か月を切った2月の半ば頃にやりたいことを見つけ久御山高校に決めました。「このままでやばい」そう思い必死に赤本を解き暗記をしました。入試当日は過去最低な点数を取ってしまい落ちたと思っていましたが、志望校に合格出来て良かったです。私が合格出来たのは先生方はもちろんのこと周りの友達や家族のおかげだと思っています。成長させてくれた立志館宇治校には感謝しかないです。こんな私を最後まで見捨てずに指導して下さり本当にありがとうございました。
合格
東山高(クレセント)
卒業生
「みんなにありがとう!!」
 Nくん(宇治中)
僕は中学2年の6月にこの塾に入りました。この塾に入る前までは定期テストの点が悪く、ここまで上がるとは自分でも思っていませんでした。僕が東山高校に行きたいと思った理由は2つあり、1つ目は、東山高校は歴史があり、指定校推薦の枠が多く大学に行きやすいと思い、僕は大学に行きたいので良いかなと思いました。2つ目は、信頼している塾長にも勧めてもらって、ここにしようかなと思い、決めました。そして3年になってから学校では成績を上げるために、定期テストの勉強をたくさんしたり、授業中では手をたくさん上げるなどをして努力しました。塾では、英語、国語、社会、理科の課題の暗記をしたり、数学ではプリントやワークなどをたくさんしていい点数が取れました。この結果に繋がったのは立志館の先生のおかげだと思うし、良い成績になって学校の先生から「受けて良いよ」と言われて、凄く嬉しかったのでこの塾に来てとても良かったと思います。先生方、本当にありがとうございました。僕も高校で頑張るので、先生方も塾の先生を頑張り元気でいて下さい。また行きます!!
合格
東山高(クレセント)
卒業生
「この塾のおかげで」
 Yくん(宇治中)
僕がこの塾に入ったのは1年生の時でした。僕はその時、部活にも勉強にも集中出来ずにいました。そして1回目のテス対の時、暗記をせずに塾に行きました。その時、塾長にめちゃくちゃ怒られて、1年の時は勉強をやる気にはなれませんでした。2年になり勉強より部活をやろうなどといつも楽な方へずっとずっと向かっていきました。3年になり部活も終わり、残されたのは勉強でした。最初はやる気になれず気付いたら12月でした。もう勉強から逃げようと思いました。でも自分の中で、ここで負けたら終わりやなと思い、それに気付いた時の塾の存在はとても大きかったです。家では集中出来ずあの時塾がなかったら終わっていました。そしてこの塾や先生のおかげで第一志望に合格出来ました。本当に塾には迷惑をかけましたが、本当にありがとうございました。
合格
京都学園高(進学コース)
卒業生
「救世主」
 Mくん(宇治中)
僕は中学1年生の時にこの塾に入りました。でも3年生になり、受験を意識し出すまではほとんど勉強と向き合おうとはせず、ただただテストを乗り越えては遊んでの毎日でした。そのせいで少し興味を持った高校にも成績が全く届かずかなり後悔をしました。今まで先生が叱ってくれていた理由にも気付けなくて本当にダメだった自分が嫌で勉強に力を入れられるようになりましたが、みんなに追いつけるか不安でした。そんな僕を救ってくれたのはこの塾の先生達でした。普段は面白く、テスト前にはしっかり厳しくしてくれたおかげでしっかりメリハリをつけられたし、良い勉強方法も見つけられて気持ちが何度か折れそうになったけど最後には本当にこの塾で良かったと思いました。近いからという理由で選んだ塾が大当たりで良かったです。本当にありがとうございました。
合格
京都精華学園(普通科進学)
卒業生
「もっとやっていたら…」
 Yくん(南城陽中)
僕はこの三年間本当によく勉強から逃げたなと思っています。僕は勉強から逃げないために色々試しました。例えば、自分の部屋にあるゲーム機を1回しまったりしました。でも自分は誘惑に負けてしまうのです。僕は誘惑に勝つことが出来ず三年間を過ごしてきました。結局第一志望へは成績が足りず行けませんでした。でも今行ける高校に合格するため今までに無いほど勉強しました。そして無事合格することが出来ました。でもやはりもっとやっていたらと後悔しています。なので、僕は同じ失敗を高校でもしないよう頑張ろうと思いますし、これから受験を迎える皆さんは勉強を頑張って親やいつも教えてもらっている塾の先生方に感謝して第一志望の高校への合格を目指して下さい。塾の先生方、最後の最後まで教えて頂きありがとうございました。
合格
京都両洋高(S進学)
卒業生
「自分を変えてくれた場所」
 Nさん(維孝館中)
私は6月にこの塾に入りました。入るまでは全く自分から進んで勉強をしませんでした。定期テストの一週間前からしか課題に取り組まず、テストも成績もボロボロでした。でも塾のテス対で計画を立てて課題を期限までに提出できるようになりました。また、課題を早めに終わらせることで自分の苦手な所を集中して勉強でき、テストも少しずつ点数を伸ばすことが出来ました。そして無事志望校に受かることが出来ました。立志館に入って良かったです。 短い間でしたが本当にありがとうございました。
合格
木津高(普通科)
卒業生
「出会った皆に感謝」
 Iくん(宇治中)
僕がこの立志館に入ったのは中学2年生の春休みでした。入った当初はとても成績が悪く、個別指導から始まり、2年生の間は勉強にあまり関心がなく勉強より遊びを優先していました。当然のごとく成績なんて伸びるわけがありませんでした。3年生になるとただの3年生ではなく、世間一般からは受験生とも言われるようになります。それによって僕は勉強を頑張らないといけないと思い、今まで以上に勉強を頑張りました。その結果、定期テストで今まで取ったことのないような凄く良い点数を取れて凄く満足し、2学期の期末テストでは歴代最高の点数を取ることが出来ました。そのまま3学期になり段々受験の日が迫ってきて、私立の入試はすぐに本番を迎えました。なんとか私立には合格し、その1か月後には本番の公立入試が待っていました。私立からすぐに公立入試を迎え、手応えはそこそこでしたが無事に第一志望の高校に受かることが出来ました。合格できたのはこの塾のおかげだと思います。この塾に入って本当に良かったです。最後まで僕を見捨てずに勉強を教えて下さった先生方には感謝です。今までありがとうございました。
MAP

宇治校周辺地図のご案内

〒611-0024京都府宇治市琵琶台1丁目5-3
ページトップへ