トップへ戻る

*HOME
*りす・コミュニティとは
*多数の講座・イベント
*自慢の先生紹介
*教室案内・アクセス
*必見!耳寄り情報
入塾申込 入塾申込
無料体験 無料体験
講座・イベント予約 講座・イベント予約
資料請求 資料請求
ご質問・ご相談 ご質問・ご相談
個別教育フレックス

本日は、洛北高等学校・洛北高等学校附属中学校様の説明会に出席致しました。

本日は、中高進学研究会様主催の洛北高等学校・洛北高等学校附属中学校様の説明会に出席致しました。

学校の特徴、各コースについての説明、入試情報などをしっかり伺って参りました。

中高進学研究会様、お世話になりました。ありがとうございました。

京都府公立高校の学校情報、私立中高の学校情報は言うに及ばす、最新の入試情報も立志館進学教室にお任せください。

立志館進学教室は、頑張る受験生を学習面だけでなく、入試情報面でもしっかりサポートして参ります。

本日は、西京高校様・堀川高校様の合同説明会に出席致しました。

本日は、中高進学研究会様主催の西京高校様・堀川高校様の合同説明会に出席致しました。

両校の学校の特徴や入試情報などをしっかり伺って参りました。

中高進学研究会様、お世話になりました。ありがとうございました。

京都府公立高校の学校情報、私立中高の学校情報は言うに及ばす、最新の入試情報も立志館進学教室にお任せください。

立志館進学教室は、頑張る受験生を学習面だけでなく、入試情報面でもしっかりサポートして参ります。

公立高校入試情報をガツンと!

トップページでもご報告致しましたが、本日は中高進学研究会様の第48回研究会に出席致しました。

私立高校のカリキュラム分析では、高校での理系科目での必修・選択等の別について、アウトラインをご説明頂き、私立高校毎の違いを整理した資料を頂きました。大学での学部・学科までをすでにみすえて高校受験を考えている生徒にとって、(現行の大学入試科目という制約はありますが、)すごく役立つ資料です。ありがとうございました。

また、公立高校令和5年度選抜について、中高進学研究会様の追跡調査に基づいた詳細な入試データをまとめた「基礎データブック」を用いた「入試分析」を拝聴致しました。なるほど、そういった視点でデータを活用するのか!と改めて勉強させて頂くことも多かったです。今後の進路指導にはとても役立つお話でした。

中高進学研究会様、お世話になりました。ありがとうございました。

京都府公立高校の学校情報、私立中高の学校情報は言うに及ばす、最新の入試情報も立志館進学教室宇治広野校にお任せください。

立志館進学教室は、頑張る受験生を学習面だけでなく、入試情報面でもしっかりサポートして参ります。

同志社女子高等学校様の注目情報をお届けします!

トップページでも報告致しましたが、本日は、同志社女子中学校・高等学校様の塾対象入試説明会に参加して参りました。(写真は入試センターの谷口先生です。)

こちらの校舎ページでは、注目情報のご紹介です!

□卒業後の進路では約90~95%が同志社大学に進学
本日の説明会でも、指摘されておられましたが、同志社女子中高というと「同志社女子大学に進学」というイメージがあるかもしれないですが、実は卒業生の約90~95%が同志社大学に進学されておられるとのこと。同志社女子大学に進学されるケースの多くは、薬学部などの将来の就職資格に結びついた形で進学されているとのことでした。

高校入試は推薦入試のみ!
高校入試は事前の「受験資格審査」がある推薦入試のみ、募集定員は約20名(~25名程度)という厳しい入試です。「受験資格審査」についてもお伺いしております。中学校での成績基準に加え、出席状況(欠席日数分が得点からマイナスされていくそうです)、中学校時代の活動歴の3点が審査の内容です。活動歴の検定は、各検定の準2級以上、クラブ活動の実績、生徒会での活動、学級委員等加点できる可能性があるので、広く書いて申請!と仰っておられました。

同志社女子高等学校に、ご関心をお持ちの保護者様・生徒諸君がいらっしゃいましたら、お気軽に立志館進学教室宇治広野校までお問い合わせください。本日の入試説明会でお聞きしたお話をお伝えさせて頂きます。

京都府公立高校の学校情報、私立中高の学校情報は言うに及ばす、2024年度(令和6年度)入試情報も当教室にお任せください。

立志館進学教室は、頑張る受験生を入試情報面でもしっかりサポートして参ります。

京都廣学館高等学校様の注目情報をお届けします!

トップページでも報告致しましたが、本日は、京都廣学館高等学校様の学習塾対象入試説明会に参加して参りました。

こちらの校舎ページでは、注目情報のご紹介です!

推薦入試+特待生制度が充実
同校にはアドバンスコース推薦入試、ジェネラルコース推薦入試、英検・漢検などの検定推薦入試、クラブ推薦入試と4つの推薦入試があります。またアドバンスコースには併願特待の制度もあります。それぞれの推薦基準の目安、特待生制度の内容もしっかりお伺いしております。

□2024年度入試の変更点
2023年度入試までは実施されていました推薦・専願受験者の面接試験が廃止される見込みです。面接は緊張してしまって…という中3受験生には朗報ですね。

廣学館高等学校に、ご関心をお持ちの保護者様・生徒諸君がいらっしゃいましたら、お気軽に立志館進学教室宇治広野校までお問い合わせください。本日の入試説明会でお聞きしたお話をお伝えさせて頂きます。

京都府公立高校の学校情報、私立中高の学校情報は言うに及ばす、2024年度(令和6年度)入試情報も当教室にお任せください。

立志館進学教室は、頑張る受験生を入試情報面でもしっかりサポートして参ります。

京都女子高等学校様の注目情報をお届けします!

トップページでも報告致しましたが、本日は、京都女子中学校・高等学校様の学習塾対象入試説明会に参加して参りました。

次いで、こちらの校舎ページでは、注目情報のご紹介です!

高校入試での英検による英語得点の「読み替え」があります!
高校入試では、英検などの英語外部検定資格保有者には、入試での英語得点の「読み替え」があります。たとえば、英検準2級を取得していた場合、当日の入試の「読み替え率」を60%と判定頂け、150点満点中の90点の「読み替え」点数か、当日入試との実際の得点の比較で点数の高い方で合否判定される仕組みです。英検準2級取得者にはまさかの時に安心の制度ですね。

内申点重視の推薦・専願受験がある。
高等学校普通科Ⅱ類科・専門学科ウェステリア科では、内申重視の推薦受験・専願受験の制度があります。目安としての基準もしっかりお伺いして参りました。直近成績(中3の2学期成績)が重視ですので、これから夏での頑張りでグッと合格が近づきそうですね。

京都女子高等学校に、ご関心をお持ちの保護者様・生徒諸君がいらっしゃいましたら、お気軽に立志館進学教室宇治広野校までお問い合わせください。本日の入試説明会でお聞きしたお話をお伝えさせて頂きます。

京都府公立高校の学校情報、私立中高の学校情報は言うに及ばす、2024年度(令和6年度)入試情報も当教室にお任せください。

立志館進学教室は、頑張る受験生を入試情報面でもしっかりサポートして参ります。

立命館高等学校様の注目情報をお届けします!

トップページでも報告致しましたが、本日は、立命館中学校・高等学校様の学習塾対象入試報告会に参加して参りました。

JR京都線「長岡京」駅より徒歩15分。教室の卒業生の多くがJRで同校に通学していると承知しています。中学校には制服がありますが、高等学校は「自由服」、制服がありません。

立命館高等学校から立命館大学・立命館アジア太平洋大学への学内進学は約4分の3で、9割以上が第1希望の学部へ進学されているそうです。(定員の1.5倍ぐらいの枠があるとご説明頂きました。)

次いで、こちらの校舎ページでは、注目情報のご紹介です!

高校入試での推薦基準は中学校の内申。
高校入試には、推薦・専願・併願の受験パターンがあります。推薦には出願前に資格審査があり、その基準は中学校での内申点です。非常に高いレベルでの基準が設定されていますが、それでも2023年度は上限枠をかなり超える申請があったそうで、2024年度入試では、その上限枠を増やす方向とのことでした。推薦資格が得られれば、コアコースであれば当日は面接と小論文のみの入試となります。

立命館大学への学内推薦を受ける場合でも、12月中旬頃までに合否が決定する他大学のAO入試や推薦入試との併願が可能。
附属校でありながらクラスの約4分の1が他大学に進学とのこと。生徒講演動画で昨年度の高3生の方が仰っておられました。副校長先生のデータでも示されていました。自主自立を重んじられている立命館高等学校のチャレンジ精神が感じられる数字ですね。

立命館中学校・高等学校に、ご関心をお持ちの保護者様・生徒諸君がいらっしゃいましたら、お気軽に立志館進学教室宇治広野校までお問い合わせください。本日の入試報告会でお聞きしたお話をお伝えさせて頂きます。

京都府公立高校の学校情報、私立中高の学校情報は言うに及ばす、2024年度(令和6年度)入試情報も当教室にお任せください。

立志館進学教室は、頑張る受験生を入試情報面でもしっかりサポートして参ります。

関西大学中等部・高等部様の注目情報をお届けします!

トップページでも報告致しましたが、本日は、関西大学中等部・高等部様の塾対象学校説明会に参加して参りました。

JR京都線「高槻」駅より徒歩7分。関西大学高槻ミューズキャンパス内にあります。関西大学高槻ミューズキャンパスはJR京都線の車内からでもよく見えますので、ご覧になったことがある保護者の方も多いのではないでしょうか。

同校にお伺いするのはコロナ禍の影響で久しぶりとなってしまっておりました。前回の参加の際には、関西大学の大教室を使っての説明会でしたが、今回は東館7階の多目的ホールで、中等部・高等部エリアという雰囲気でした。宇治広野校のテスト対策期間中でしたので、時間的な都合から説明会の後の校舎見学はできませんでしたが、13階まである2足制の校舎、エレベーターを使っての移動などはかなり興味深かったです。

すでにご承知かと存じますが、関西大学の併設高校は3校あり、関西大学第一高校、関西大学北陽高校、そして、関西大学高等部です。

こちらの校舎ページでは、注目情報のご紹介です!

高等部の募集定員は50名。
文字通りの狭き門です。受験をするにはかなりの覚悟と熱意が必要です!他の併設校2つが1学年10クラスに対して、関西大学高等部は、1学年4クラスと小規模であることをご承知おきください。

関西大学への内部推薦をキープしたままで、国公立受験が可能。
内部推薦で関西大学への1学部合格をキープしたまま、国公立大の受験ができるのが大きな特徴です。コース制ではありませんが、「習熟クラス」により、国公立大への進学も後押ししていただける環境があります。

関西大学中等部・高等部に、ご関心をお持ちの保護者様・生徒諸君がいらっしゃいましたら、お気軽に立志館進学教室宇治広野校までお問い合わせください。本日の説明会でお聞きしたお話をお伝えさせて頂きます。

京都府公立高校の学校情報、私立中高の学校情報は言うに及ばす、2024年度(令和6年度)入試情報も当教室にお任せください。

立志館進学教室は、頑張る受験生を入試情報面でもしっかりサポートして参ります。

同志社高校様の注目情報をお届けします!

トップページでも報告致しましたが、本日は、同志社高校様の塾対象入試説明会に参加して参りました。

地下鉄烏丸線「国際会館」駅を降りて地上に出るとすぐに校門。左手にテニスコート、右手には人工芝のグラウンドが広がり、まるで大学のキャンパスのような雰囲気です。

本日の説明会では、前半の校長先生のお話にも、後半の入試広報担当の赤川先生のお話でも、「のびのびと」という言葉が繰り返し登場しました。「のびのびと」と成長してほしいという先生方の想いが伝わって参りました。

同校は、文系・理系や内部進学・一般受験などのコース制がないのが大きな特徴です。自由な校風のもと「多様な環境の中で、互いに切磋琢磨して成長」というのが同校のイメージです。

後半の入試制度の説明の中で、一般入試・推薦入試の仕組みについてもしっかり伺って参りました。同志社高校に、ご関心をお持ちの保護者様・生徒諸君がいらっしゃいましたら、お気軽に立志館進学教室宇治広野校までお問い合わせください。本日の説明会でお聞きしたお話をお伝えさせて頂きます。

京都府公立高校の学校情報、私立中高の学校情報は言うに及ばす、2024年度(令和6年度)入試情報も当教室にお任せください。

立志館進学教室は、頑張る受験生を入試情報面でもしっかりサポートして参ります。

京都府立桃山高校様の注目情報をお届けします!

トップページでも報告致しましたが、本日は、京都府立桃山高校様の塾教員対象説明会に参加して参りました。

山城学区からの受験は「自然科学科」。定員80名の前期選抜100%の学科です。まだ令和6年度の入試要項は発表されておりませんが、例年であれば、英語、数学、国語、自然科学に関する分野の総合内容(いわゆる理科)の4科目400点の独自問題、報告書は100点換算、面接は25点、合計525点の配点の入試です。

本日の説明会で、説明担当の先生が「桃山高校の魅力は生徒です!」と仰っていたのが印象的でした。校是は「自主自立・文武両道」。非常に高いレベルで、お互いに切磋琢磨して成長できる環境というのが伝わって参りました。

桃山高校自然科学科に、ご関心をお持ちの保護者様・生徒諸君がいらっしゃいましたら、お気軽に立志館進学教室宇治広野校までお問い合わせください。本日の説明会でお聞きしたお話をお伝えさせて頂きます。

京都府公立高校の学校情報、私立中高の学校情報は言うに及ばす、2024年度(令和6年度)入試情報も当教室にお任せください。

立志館進学教室は、頑張る受験生を入試情報面でもしっかりサポートして参ります。