トップへ戻る

*HOME
*りす・コミュニティとは
*多数の講座・イベント
*自慢の先生紹介
*教室案内・アクセス
*必見!耳寄り情報
入塾申込 入塾申込
無料体験 無料体験
講座・イベント予約 講座・イベント予約
資料請求 資料請求
ご質問・ご相談 ご質問・ご相談
個別教育フレックス

開校時間のご案内-本日火曜日は休校日。

立志館進学教室宇治広野校 教室ブログをご覧頂き、ありがとうございます。

中間テストがない地元の広野中学校でも、明日は、中2生の「英語単元テスト」の実施が予定されております。土曜日補習でも昨日の英語の授業でも振り返りの復習を致しましたが、本日もご自宅で最後の確認をぜひともお願い致します。

さて、本日火曜日は休校日とさせて頂いております。自習室の開放もありませんので、ご注意ください。

それでは、通常週の<開校時間のご案内>です。

事務室受付時間:曜日・水曜日・金曜日,午後2時~7時
※教室開校時間は授業終了後の午後9時50分まで。
※週末に資料請求などの問い合わせを頂いた場合は、週明け月曜日まで対応にお時間を頂くことがございます。

※塾生の方でお急ぎの場合は、Comiruにてお知らせを頂けますよう、お願い致します。

 

ノートルダム女学院中学高等学校様より、2025年度版学校案内を頂きました。


ノートルダム女学院中学高等学校様より、2025年度版学校案内とオープンスクールのご案内を頂きました。

頂きました学校案内は階段前のパンフレットラックに入れております。どうぞご自由にご覧くださいませ。

立志館進学教室は、頑張る受験生を入試情報面でもしっかりサポートして参ります。

立命館宇治中学校・高等学校様の注目情報をお届けします!

トップページでも報告致しましたが、本日は、立命館宇治中学校・高等学校様の塾対象学校説明会・入試説明会に参加して参りました。(写真は入試センター長の木越先生です。)

こちらの校舎ページでは、注目情報のご紹介です!

説明は前後しますが、まずは中高入試の変更点のご紹介です。
【中学入試】
◇募集定員の内訳変更(国内145名・国際35名)。
◇B日程を「2日目午前」に変更。
◇ICコースの推薦入試の定員化・選考導入。
(推薦上限約80名、模試偏差等で選考)
◇ICコースの一般入試の定員拡大
(一般入試約60名)
◇ICコースの一般入試の面接廃止
◇英語資格の有効期限設定
(小学4年生以降受検・取得のもののみ有効)

木越先生のお話によると、中学入試ではコロナ禍以降に安定志向が高まり、推薦での受験者が増加、その結果、一般入試での定員人数を確保するために今回の推薦受験者の定員化・選考導入とのことでした。

【高校入試】
◆推薦A選考要素に数学検定を追加
(数学検定3級以上から加点)
◆英語資格の有効期限設定
(中学1年生4月以降受検・取得のもののみ有効)

他、詳細な入試情報につきましても、しっかりとお伺いしてきております。

また、前半の越智校長先生のお話では、ソフトバンクグループの孫正義氏の講演からのAGI(汎用人工知能)からASI(人工超知能)へのお話。20年後の社会で生き抜くために今身につけないといけない力というお話がとても印象的でした。(写真は越智校長先生です。)

立命館宇治中学校・高等学校に、ご関心をお持ちの保護者様・生徒諸君がいらっしゃいましたら、お気軽に立志館進学教室宇治広野校までお問い合わせください。本日の説明会でお聞きしたお話をお伝えさせて頂きます。

京都府公立高校の学校情報、私立中高の学校情報は言うに及ばす、2025年度(令和7年度)入試情報も当教室にお任せください。

立志館進学教室は、頑張る受験生を入試情報面でもしっかりサポートして参ります。

高校入試【国語】を読む!(58)


生徒たちにはよく「読書」の大切を説きます。
しかしながら,スマホ世代の生徒たちにとっては,「読書」に対しての具体的なイメージを持ちにくいのもまた現実です。そこで,高校入試に出題された小説をこのブログで紹介し,生徒たちが少しでも「読書」を身近に感じてもらえる機会としてもられば,と考えて記事をアップします。

さて、今回取り上げる本は,薄田泣菫(すすきだ きゅうきん)の『利休と遠州』 です。出題は、2019年度東京都立日比谷高です。インターネットで無料で読める青空文庫に収録されており、かつ10分もかからずに読める一冊ですが、内容は深いです。

このお話には茶道の道具が登場します。何となく想像しながら読んでいたのですが、このブログを書くにあたり、Googleで画像検索をかけ、確認しました。改めて納得でした。

さて、物語はある人物が千利休に茶道具を褒めてもらいたかったのが、褒めてもらえず…という形で展開して行きます。しかし、このお話のポイントは、ストリーの展開よりも、この話が表しているテーマに面白さがあるのだと感じています。

短いお話でしたが、いろいろと考えさせられる“おもしろい”内容のお話でした。タイトル写真は,『全国高校入試問題正解』ですが,今回取り上げた本は読了して投稿しています。)

立志館進学教室は、子ども達と共に学ぶという視点を大切にしていいます。

 

 

中間テストお疲れ様でした!次は来週の「単元テスト」に向けて。

”風薫るさわやかな季節”という言葉がぴったりの良いお天気ですね。午後からのクラブ活動ではきっと”もう夏!”という感じかと思います。教室には水筒・ペットボトルなど、水分補給の用意をお忘れなく。

さて、本日までが「中間テスト」という中学校がありました。テスト勉強お疲れ様でした!自宅での学習に加えて、テスト対策補習や自習室での勉強、最後まで気持ちを切らさずによく頑張ってくれました。来週のテスト結果の報告を楽しみにしております。

中間テストがテスト実施されなかった中学校では、来週から再来週にかけて、いくつかの教科で「単元テスト」が実施されます。来週実施中学校に向けての「単元テスト」対策補習は明日(18日)!中1生は、17時より、中2生は19時よりの実施です。計画的に取り組んで参りましょう!

小学校教科書。

先日、春先に発注しておりました改訂版「小学校教科書」を納品頂きました。今年は小改訂の年での大きな変化はないものの、「QRコード」の拡充、英語教科書での英単語増などが注目点としてピックアップされております。

昨年度の教科書会社様での研究会でも今回の改訂の変更点についてはご紹介を頂いておりますが、これから実際の教科書でどのように変わったのかを具体的に確認して参りたいと考えております。

夏の足音。

さて、教材会社様より順次夏期講習教材のパンフレットを頂いております。あわせて、夏期教材展示のご案内も頂いており、夏の訪れを感じる日々です。

とは言え、夏期講習はまだ2か月先。準備は準備として進めながら、まずは目前の中間テストや各中学校の「単元テスト」に集中!というのが教室の動きです。

明日からの「中間テスト」に向けては、最後まで全力で取り組もう!
来週からの「単元テスト」に向けては、計画的な学習を!

今週末には対策補習も実施します。気を引き締めて取り組みましょう。